2014年度の人気行き先ランキング

2014年1月~10月までハネムーンSにご依頼いただいたお客様の新婚旅行プランを予算別に集計。仕事の関係で長いお休みがとれないカップルのために、海外でも近場のエリアをランキング形式で紹介します。エリアでまだ迷っているという方はぜひ参考にしてね。イマドキのハネムーントレンドは、ハネムーンSでチェック!

平均予算10万~35万円、近場の海外新婚旅行人気の行き先ベスト5

海外近場で人気の新婚旅行先ランキング

たとえ4日間でもハネムーンらしい特別な旅がしたい!そこで「ハネムーンS編集部」では「1人10万~35万ぐらいの予算」、「旅行日数は4日間でもOK」という日本から比較的近い海外の行き先を希望する方の人気ベスト5を集計してみました。

第1位ハワイハネムーン
第2位オーストラリアハネムーン
第3位インドネシア・バリ島ハネムーン
第4位グアムハネムーン
第5位タイ・プーケット島ハネムーン

第1位 ハワイハネムーン×ワイキキビーチ

近場で人気の新婚旅行行き先

海外初心者さんの支持率が圧倒的!日本語が通じる安心感

新婚旅行といえば、やっぱりハワイ。日本語が通じやすい海外だからか、海外初心者さんに人気。ハワイは、ツアーもたくさん、現地情報もいーっぱい。だから、お客様の希望は、具体的でやりたいことが明確でした。

「ハレクラニ」は、ハワイ新婚旅行で最も泊まりたいホテルNo.1。1世紀近くの歴史を誇る、まさに「天国にふさわしい館」です。

ハネムーナーの聖地「ハレクラニ」
(C)ハレクラニ

ホノルル空港から車で約25分。ワイキキビーチはすぐ目の前。

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを臨む
(C)ハレクラニ

他のホテルに比べて宿泊料金はお高め。それでも、お値段以上の満足感が得られるとあって、1泊でもいいから泊まりたい!というリクエストをたくさんいただきます。

比較的リーズナブルなスタンダード・ルームもありますが、せっかくハレクラニに泊まるなら、オーシャンフロントルームか、ダイヤモンドヘッドスイートに泊まらなければ意味がない!

ハネムーナーに圧倒的に指示されているホテル
(C)ハレクラニ

アクティブ派というお2人でも、少し早く切り上げて、お部屋でゆっくりくつろぐのがハレクラニ宿泊のだいご味。

ディナーショーを楽しみながらロマンティックに
(C)ハレクラニ

夜はフラショーを見ながら、ゆっくりとテラスでお食事もロマンティック。ハワイは何度も行ったことがある!という方は、ぜひ、ハレクラニに泊まって特別感を味わってみては?

ハレクラニホテルがあるオアフ島ハネムーン特集はこちら>>

先輩ハネムーナーがオーダーしたハワイ新婚旅行プランは?

●2人に1人がリクエスト「ハレクラニでセレブな宿泊」

ハレクラニのオーシャンフロントルーム
(C)ハレクラニ

ハワイは比較的行ったことがある!という人が多い海外旅行行き先。一度行くと、また何度でも行きたくなってしまう、魅力的なビーチリゾートです。

普段はパッケージツアーでリーズナブルに出かけている人でも、新婚旅行は別。ハネムーナーの「聖地」となってるハレクラニ、ハワイ屈指の高級ホテルで、最高ランクのおもてなしを受けたいというカップル続出です♪


●5人に1人が希望「ハワイの潮風も味わって、贅沢ランチ」

ガーデンレストランで開放的に
(C)ハレクラニ

ハワイに来たなら、眺めのいいガーデン・レストランで食事を楽しみたい。ワイキキのファーストレディが愛称の「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」や少しワイキキから離れる「ザ・カハラホテル」、「ニューオータニカイマナビーチホテル」にある「ハウ・ツリー・ラナイ」でパンケーキもいいですね!

「ハレクラニ」に宿泊は厳しいけど・・・というカップルなら、お食事だけでも贅沢気分を味わってみては?


●2人に1人が希望「お部屋はオーシャンフロント」

(C)ハレクラニ

多少高くてもホテルにこだわりたいと答えるカップル多数。ビーチリゾート滞在のだいご味はやっぱり海が見えるお部屋で。


●「ショッピングセンターでオトナ買い」

アラモアナショッピングセンター

ハワイ最大のショッピングモールといえば、アラモアナショッピングセンター。ワイキキからは徒歩でもアクセスできるので、人気のスポットです。

この他にもワイキキの中心地にある「インターナショナルマーケットプレイス」、「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」、「ロイヤル・ハワイアン・センター」など、まさにお買い物天国!

お土産をいっぱい買わないといけないハネムーナーにとって、まとめてサクサク買える大きなショッピングモールはとっても便利ですよね。


●「マイリムジン!マイ運転手!!」

貸切リムジンで送迎

空港までマイ運転手がリムジンでお迎え。気分はセレブ♪貸切観光ツアーもあるので、VIP気分で滞在を楽しみたい場合もおススメ。サプライズでこっそり準備しておけば、感激!ですね。


●新婚旅行の記念に!ウエディングフォト

ウェディングフォトは最高の思い出に
(C)ハレクラニ

嫁になる前に、「姫」になりたいっ!これでもう最後の最後。新婚旅行の大事な記念に。ハワイではビーチでの撮影が人気ですが、映画やドラマ撮影のロケ地として有名なクアロア・ランチでもできます!女優気分で撮ってみる?


●離島(ネイバー)人気No.1はハワイ島

ハワイ島のワイピオ渓谷

現役活火山キラウェアからパワーをゲット!目前に広がる溶岩と噴火は一度はみてみたい♪

キラウエア火山
(C)ハワイ州観光局

マウナケアでスターウォッチングは最高にロマンティックでハネムーンにイチオシ!

マウナケアでスターウォッチング

ハワイ島ハネムーン特集はこちら>>


ハワイ新婚旅行、ホテルの部屋でほとんど過ごさないからできるだけ安く!ということであれば、15万円ぐらいからプランを組むことはできます。

ただし、ハレクラニ(もしくはアウラニディズニーリゾート)宿泊を希望するなら、予算目安はおよそ35万円ぐらい、オーシャンフロントなら40万円以上になります。旅行日数は最低でも5日間ないとゆっくり過ごせません!特に、アウラニディズニーリゾートは、ホノルルからは離れたコオリナにあるため、6日間は欲しいところです。ハレクラニは無理でもせめてオーシャンビュー!ということであれば、30万ぐらいからになります。

ハワイハネムーン特集はこちら>>


ハワイ旅行予算は最低でも15万円から


CVボタン

第2位 オーストラリアハネムーン×大自然

ゴールドコーストは新婚旅行に人気
(C)オーストラリア政府観光局

高級ビーチリゾートのゴールドコーストエリアが人気。

新婚旅行だけあって、シドニーやメルボルンより、ケアンズやゴールドコースト希望者が多く、グレートバリアリーフにある高級リゾートのハミルトン島やホワイトヘブンビーチに行きたいという希望が多数でした!

ゴールドコーストハネムーン特集はこちら>>

先輩ハネムーナーがオーダーしたオーストラリア新婚旅行プランは?


●日本語OKで安心滞在できるハミルトン島

16歳未満お断りのホテルクオリア
(C)ハミルトン島・クオリア

ハミルトン島はグレートバリアリーフの真ん中に位置し、ハートリーフやホワイトヘブンビーチから近いアイランドリゾートです。

英語が苦手、日本語が通じるところがいい、という方にもおススメ。日本語デスクがあり、リゾート内に日本語ができるスタッフがいなくても、7時~19時の間、オープンして、サポートしてくれます(夜間はオンコール)。

中でも隠れ家的ホテル「クオリア」は、16歳未満は宿泊できない、まさにオトナのラグジュアリーリゾート!ハミルトン島の最北端にあり、宿泊者しか立ち入ることのできないエリアにあります。

空港からの送迎、VIPラウンジの利用、島内観光を用意にする電動バギーもついていて便利。新婚旅行にふさわしい最高のひとときを過ごせますよ。


●ハートのサンゴ礁観光

2人でみてみたいハートリーフ

ヘリや飛行機など、上空からみると見事にハート型。リーフ(サンゴ礁)を見たカップルは幸せになるというジンクスがあり、3人に1人は希望するアクティビティ。

美しいホワイトヘブンビーチと合わせて見学できるツアーは、ホテル送迎付きで300オーストラリアドルぐらいから。

ハミルトン島ハネムーン特集はこちら>>


●ケアンズでシーフードグルメ

オーストラリアシーフード

お肉もいいけど、シーフードも人気。3人に1人が希望するオーストラリアグルメ。日本同様海に囲まれ、最高にフレッシュなシーフードを食べることができます。殻をむいたばかりの牡蠣、サーモン、ロブスターなどたっぷり召し上がれ!

ケアンズハネムーン特集はこちら>>


●かわいい~!コアラを抱っこ♪

オーストラリアでコアラ抱っこ

動物好きにはたまらない!3人に1人は希望しています。かわいい~。癒される~。未来の子どももこんなかわいいコだといいね♪

ただし、オーストラリアでコアラが抱っこできるのは限られた場所だけ。クイーンズランドのブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズ周辺などです。また、ハミルトン島でも抱っこが可能。一緒に朝食を食べるというアクティビティもありますよ!


●世界の中心・エアーズロック(ウルル)

オーストラリアエアーズロック

2人に1人は希望する、オーストラリア屈指の観光スポット。アボリジニの聖地でもあります。世界最大の一枚岩でできており、地面の上に現れているのは全体の約1割程度といわれています。

エアーズロックがあるのは、ウルルーカタ・ジュタ国立公園。カンタス航空の直行便を利用し、アリス・スプリングスから約45分、ケアンズから約2時間20分、空港からエアーズロックリゾートまで約15分かかります。

ケアンズから日帰りはかなり厳しい!最低でも現地に1泊~2泊し、ぜひ”世界の中心で、愛をさけんで”みて♪


オーストラリア新婚旅行と一言で言っても、実に広大な国。4泊6日でエアーズロックもハミルトン島も!というリクエストはちょっと無理・・・。日本からの直行便が飛んでいるシドニー滞在とエアーズロック観光。もしくは、ハミルトン島のみの滞在に絞った方が楽しい思い出に残る旅行になるはず。どうしてもという場合は、最低でも8日間以上の日程は確保してね!

ハミルトン島6日間もしくは、エアーズロック6日間でだいたい25万円から。クオリア宿泊希望であれば28万から。2016年からカンタス航空が、2017年から日本航空がメルボルンまでの直行便がスタート。メルボルンは、ワインの産地として有名なヤラバレーや、フィリップ島でのペンギンパレード、景勝地のグレートオーシャンロードなど、見どころがいろいろ。ぜひ、こちらの都市も検討してみては?

オーストラリアハネムーン特集はこちら>>


オーストラリア6日間の予算


CVボタン

第3位 バリ島ハネムーン×スパ&エステ×ヴィラ滞在

(C)アヤナリゾート&スパ バリ
(C)アヤナリゾート&スパ バリ

別荘のような「1棟型ヴィラ」が、バリスタイル。

グアム同様、ホテルの競争が熾烈なバリ。プライベートプール付きの広々とした部屋でも、驚くくらいリーズナブルです。ハワイに比べ物価も安いので、現地での食事などもコストを抑えられます。近場の海外だからこそ、ちょっぴり贅沢するのがおすすめ。新婚旅行なら、絶対、「1棟型ヴィラ」でまったりがいい!!

先輩ハネムーナーがオーダーしたバリ島新婚旅行プランは?


●何をするかはヒミツ♪プライベートプール

ヴィラにはプライベートプールがついてる
(C)アヤナリゾート&スパ バリ

ホテル競争が熾烈なバリでは、リーズナブルで、しかも広い!2人だけのプールでひと泳ぎを。海をみながら、プールでまったりなんて、最高にぜいたくな気分になりますね!


●仲良しすぎる!2人でスパ&エステ

2人で一緒にスパ

すぐ隣にはカレ。精神もリラックスさせて、楽しいひととき♪エステは初めてという男性でもハマること間違えなし。バリ島ならリーズナブルに受けられるので毎日スパ三昧!?


●期間限定のお姫様!?天蓋付きベッド

天蓋付きベッドでお姫様気分
(C)アヤナリゾート&スパ バリ

ヴィラでは、憧れの天蓋付きベッドで一休み。白い生地のカーテンでかくれんぼ?!


●2人だけのロマンティックディナー

ロマンティックディナー
(C)アヤナリゾート&スパ バリ

自分たちだけの、バリ舞踊や演奏を聞きながら、一生の思い出となるディナーを♪

「アヤナリゾート&スパ バリ」は、ジンバランの崖の上にあり、日常的な喧噪とは無縁な、大変静かなロケーションの中にあります。お部屋からは美しいサンセットが楽しめ、まさに極上のひと時を過ごせます。

なかでもヴィラ滞在は、ハネムーナーにおススメ。お部屋のプライベートプールに浮かべたフローティングランチやキャンドルに囲まれて過ごすロマンティックディナーなど、2人きりの時間を特別なものにしてくれる演出がいっぱい。ハワイとはまた違う、ホスピタリティ溢れる旅が楽しめますよ!


1万数千もの島々からなるインドネシア共和国、その最も有名、かつ世界的リゾートといえばバリ島。ジンバランやヌサ・ドゥアなどのビーチリゾートや、森や田園風景に囲まれたウブド、高原にあるキンタマーニなど、意外に多彩な顔をもっています。バリ島6日間滞在であれば15万円ぐらいから。プール付きヴィラ滞在であれば20万円ぐらいをみておきましょう。

実はインドネシアには、バリ島以外にも、オラウータンなどの野生動物が多く生息するカリマンタン(ボルネオ島、マレーシア、ブルネイとの3か国の領土)、熱帯雨林が広がるスマトラ島、第2のバリ島として注目を集めるロンボク島、コモドオオトカゲが生息するコモド島などがあります。冒険好きのカップルなら、オプショナルツアーで他の島も周遊してもおもしろいのでは?



バリ島ハネムーン特集はこちら>>

インドネシアハネムーン特集はこちら>>


バリ島6日間予算


CVボタン

第4位 グアムハネムーン×ホテルでまったり

アウトリガーからの眺め
(C)GUAM VISTORS BUREAU

「格式あるホテル」で「ゆったり」が、グアム的新婚旅行!

有名ホテルが数多く並ぶグアム。競争が激しいので、リーズナブルな価格で、質のいいサービスという、オドロキのホテルライフが送れます。日本からわずか3時間半でいけるビーチリゾート!しかもホテルを上手に選べはグルメにショッピング、マリンアクティビティ、オーシャンビューホテルに滞在など、全部のワガママがかなっちゃう!

グアムの繁華街であるタモンビーチに直結する、屈指のラグジュアリーホテルといえば「デュシタニグアムリゾート」。2015年にできたばかりで、ショッピングセンターの「ザ・プラザ」に連絡しています。空港からも約10分ということなしのロケーション。

高級リゾートホテルとして人気の1,2を争うのが「ウェスティンリゾートグアム」、「ハイアットリージェンシーグアム」。タモン湾を望むオーシャンビューで、まったり滞在が楽しめます。

ともかく旅行日数が厳しい、というカップルにはグアムはまさに救世主のような滞在先ですね!

先輩ハネムーナーがオーダーしたグアム新婚旅行プランは?


●楽しすぎる!ウェディングフォト

グアムもビーチフォトが人気

3人に1人は希望。ハネムーンの記念に。ビーチを背景にお姫様抱っこ?!グアムもやっぱりビーチフォトが大人気。美しいステンドグラスの教会での撮影など、いろんなロケーションが選べます。費用は800ドルぐらいから。


●セラトン・ラグーナ・グアム・リゾートで宿泊

(C)シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート
(C)シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート

格式あるホテルは、プールも、スパも当たり前!一日中いてもあきません。「シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート」は空港から車で約15分程度。オーシャンフロンゴコーナースイートには、なんと、プライベートジェットバスがついています。タモンの中心地から離れているので、二人っきりでゆったりと過ごしたい、滞在型のリゾートライフを満喫希望のカップルにはおススメ。また、タモンにあるホテルに比べて、ちょっぴりリーズナブルです。


●マイクロネシアモールのメイシーズでショッピング

(C)グアム政府観光局
(C)グアム政府観光局

マイクロネシアモールは、約120店舗が集まる、グアムでも最大級のショッピングモール。服も安いし、コスメも、チョコのお土産もココで!ニューヨークに本店がある百貨店、メイシーズや2017年にオープンしたアウトレット感覚でお安い「ROSS」、スーパーマーケットの「ペイレス」の他、レストランやフードコートも入っているので便利です。

グアムプラザホテルやDFS周辺からバスがでています(所要時間約10分~15分)。他の観光スポット巡りとセットになったツアーを利用したり、レンタカーでおでかけください。事前に必ず割引券をゲットするのも忘れずに。


●恋人岬で、誓いの鐘を

グアムといえば恋人岬

グアムに来たなら、ここは絶対はずせない!恋人岬はタモンエリアから車で約30分程度のところにあります。JPストアやDFS、マイクロネシアモールから恋人岬シャトルが出ているので、比較的アクセスしやすい観光スポットです。

海抜約123mの断崖の上から眺めるグアムの海は本当に美しく、心を奪われます。ここで鐘を鳴らすと幸せになる、運命の人に出会えると評判。鍵に2人の名前を書いてロックする場所も設けてあるので、ぜひ忘れずに一生2人で幸せになる誓いを!もちろん、恋人の鐘もしっかり鳴らして♪サンセットも絶景です!


海外旅行に抵抗がある、長時間飛行機に乗るのは苦痛・・・。そんなカップルにおススメなのがグアムです。フライト時間は3時間30分程度、時差も1時間。日本人観光客も多いので、日本語も通じやすく、ちょっと安心なのでは?

ツアーなら3日間からありますが、せっかくの新婚旅行、最低でも4日間は欲しいもの。10万円ぐらいから可能です。できればちょっと旅費は高くなりますが、日本発は昼便で、帰りは午後グアム発がおススメ。現地でゆっくり過ごせるのでのんびりしたい派はぜひ!どうしても3日間しか無理、ということであれば、なおさら日本は昼発、帰りは午後発ですよ!

格安ツアーは日本を夜便発、グアム朝便発で2泊3日という設定が多いのでご注意を。これだと実質1日しかグアムを楽しめません。



グアムハネムーン特集はこちら>>


グアム4日間10万円から


CVボタン

第5位 プーケット島ハネムーン×スパ&エステ

スパの本場、タイ
(C)タイ政府観光局

本場のタイ古式マッサージやスパ・エステを激安で!

タイはエステ・マッサージ天国。競争が熾烈ななので、質がよくて、価格がとっても安く受けられます!ホテルでゆったり滞在をして、エステ三昧、というステイが人気でした。

施術の内容もストレッチ中心のタイ古式マッサージ、アロマトリートメント、薬草をつめた暖かいボール(ハーバルボール)を使ったトリートメントなど、バラエティ豊か。二人で仲良く受けてみては?

先輩ハネムーナーがオーダーしたタイ・プーケット島新婚旅行プランは?


●2人で仲良し!並んでマッサージ

2人で仲良くマッサージを受けよう
(C)タイ政府観光局

全員希望しているカップル・マッサージ。日本ではなかなか経験できないことなので、輝く太陽の元、思いっきり2人でリラックスしてみては?

特にスパブームの先駆けとなったリゾートの一つ、「バンヤンツリー・プーケット・スパ・サンクチュアリー」は、プールも併設。スパルームもたくさんあり、ホテル滞在を楽しみながら、本場のトリートメントを毎日でも楽しめちゃいます。

アマンプリの「アマン・スパ」も敷地が広く、とてもゆったりできると評判。ホテルゲストならお部屋からバスローブのままふらりと行くこともできます。


●やっぱりビーチでまったり、ゆったり!

パトンビーチ・プーケット
(C)タイ政府観光局

プーケットのメインビーチといえば「パトンビーチ」。島の西側にあり、遠浅の美しい海が広がっています。ビーチのすぐそばにはリゾートホテルや大型ショッピングセンターなどもあり、夜遊びできるバングラロードもすぐ近く。ホテルでまったりしたい派にはベストなエリアですね。

高級リゾートで贅沢なステイを楽しみたい派には、バンタオビーチはいかがでしょうか。錫の採掘場跡であるラグーナ周辺に5つ星リゾートホテルが大集結。バンヤンツリーやアラマンダラ、シェラトンなど、極上のサービスが受けられます。

アマンプリがあるのは、スリンビーチ。バンタオビーチの南側にあり、隠れ家的な雰囲気があります。オトナカップルにはおススメです。

日本人が少ないところがいい!派ならナイハーンビーチ。プーケット島最南端にあり、夕日が美しく見えるスポットとして有名です。高級ホテル「メリディアン・ヨットクラブ」は、管理がよく、ちょっとうるさいお土産売りが入ってこれないようになっているので、のんびりくつろげますよ!


●ダイビングで熱帯魚に「サワディ!」

プーケットでダイビングもおススメ
(C)タイ政府観光局

プーケットは熱帯魚たちの楽園。豊かなサンゴに囲まれて、ファインディング・ニモの世界へトリップ!9つの島からなるシミラン諸島へクルーズとして楽しむのがおススメです。

トラフザメをよく見かけることで知られているシャークポイントは、シャロン湾から約1時間30分程度で到着。色とりどりのソフトコーラルや、化粧フグ、アオリイカなど、さまざまな魚がやってきます。

映画「The Beach」でおなじみのピピ島も、プーケットからデイトリップで行ける距離。透明度の高いエメラルドグリーンの海でクマノミやガンガゼ、シャコガイなどを気軽に見ることができます。ベストシーズンは乾季にあたる12月~4月です。


●豪華タイ料理に囲まれて

魅惑のタイ料理
(c)タイ政府観光局

甘味、酸味、辛味が微妙なタイ料理の数々。エキゾチックでカラフルだから、目でも楽しめちゃう!

タイ料理は、中国やカンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマーなど、主変諸国の料理から影響を受けており、主食はお米。鶏の出汁で炊いたご飯に鶏肉やたれをかけて食べるカオマンガイや、バジルを使ったガパオライスは日本でもおなじみです。

世界三大スープのひとつであるトムヤムクン、タイスキなど、観光やアクティビティで疲れた体にしみるおいしさですよ!


日本との時差は2時間、フライト時間も6時間~7時間程度と比較的行きやすいタイ。プーケット島まではバンコクか香港、シンガポール経由で9時間で移動できます。せっかくなので、バンコクやシンガポールでの滞在も楽しんじゃうというのもおススメです。

ツアーなら4日間からありますが、プーケット島までの移動を考えると現実的ではありません。最低でも5日間は確保しましょう。10万円ぐらいから可能です。プーケットはリゾート地なので、ホテルはバンコクよりも1.5倍ぐらい高め。それでもハワイなどに比べればリーズナブルなので、同じ予算・日数でもラグジュアリーに楽しめそうです。



プーケット島ハネムーン特集はこちら>>


プーケット5日間で10万円から


CVボタン

予算が厳しいカップル注目!憧れの水上ヴィラを予算35万円以下で楽しむ

エルニド「アプリット・アイランド
全部水上コテージの「アプリット アイランド」(C)エルニドリゾーツ

女子の憧れ「水上ヴィラ(コテージ)」滞在。モルディブやタヒチ、ニューカレドニア、最近ではパラオにも登場しています。水上ヴィラには泊まりたいけど、予算や旅行日数の関係で行けない!というカップルに朗報です。知る人ぞ知る、フィリピンやマレーシアのリゾートにも水上ヴィラがあったんです。

しかも、モルディブやタヒチの予算よりもぐぐっとお安くリーズナブル。旅行日数も短め出楽しめちゃう。なんてお得なんでしょう!アジアの身近なリゾートで、新婚旅行らしくロマンティックな滞在を楽しんでみては?

鳥のさえずりで目が覚める!フィリピン・エルニドの水上ヴィラ(コテージ)

ミニロックアイランドの水上コテージ
(C)エルニドリゾーツ

フィリピン・マニラから飛行機で乗り換えて約1時間。そこから、さらにボートや車で移動すると、フィリピン最後の秘境といわれる「エルニド」があります。

ミニロック島、ラゲン島、そして少し離れた場所にあるアプリット島・・・。滞在日数にゆとりがあるなら島を渡り滞在するもよし、1島を満喫するもよし!

ちなみにマレーシアならカパライ島やランカウイ島、パンコール・ラウ島などがあります。ランカウイ島なら3泊5日、15万円~とかなりリーズナブル!

エルニドハネムーン特集はこちら>>

エルニドの魅力って?

エルニドツアーを得意とする旅行会社「ヴァリューワールド」さんに、その魅力をうかがってみました!

エルニドならではの魅力はどんなところでしょう?


秘境中の秘境といわれる手つかずの美しい自然と神々しいまでの絶景、透明度の高いエメラルドグリーンの海、真っ白なビーチ。日常とは隔絶された静かでゆったりとした時間を過ごせるところです。

エルニドリゾートは【足跡以外は何も残さない】【写真以外は何もとらない】【思い出以外は何も持ちかえらない】をコンセプトにしています。「何もしない贅沢」をぜひ、心行くまで味わってほしいですね。

エルニドリゾート
オープンしたばかりの「パングラシアン アイランド」(C)エルニドリゾーツ

もう一つは、普通のビーチリゾートとくらべて、自然を大切にしているところです。島によっては1日の上陸人数を制限したり、1年間のうち1か月も入島禁止のところもあります。

ハネムーンにぴったりなポイントはどこでしょう?

日本人はもちろん、観光客そのものが少なめ、予算を抑えながらラグジュアリーステイを楽しめるところ、治安がよくのんびりできる、食事もおいしく、アクティビティも豊富で退屈せずに過ごせます。
もちろん、何もしなくてもOK。その日の気分で過ごし方を決められますよ!

カヤックでアクティブに
豊富なアクティビティがそろう「ラゲンリゾート」(C)エルニドリゾーツ

 

ビーチディナーでロマンティックに
お約束のビーチディナー「アプリット アイランド」 (C)エルニドリゾーツ

 


自分はビーチリゾートがいいが、彼は町歩きが好き、というように2人の意見が分かれることがありますが・・・ 

マニラ経由でエルニドへ移動するので、プランの中にマニラ滞在を入れることも可能です。

 


エルニド、新婚旅行ならではのロマンティックな過ごし方を教えてください。

人気の水上コテージ滞在や無人島で2人きりのプライベートディナーはおススメです。まさに誰にも邪魔されない、夢のようなひとときを過ごせます。

2人だけのロマンティックディナー
キャンドル越しに見つめ合って「ラゲン アイランド」(C)エルニドリゾーツ

また、美しい夕暮れ時や幻想的な早朝の時間にクルーズやカヤックででかけるツアーもおススメ。夜、お二人でビーチで寝転び、美しい星空を眺めるというのもロマンティック!忘れられない思い出を作れますよ。

満天の星空
星空の美しさに感動「アプリット アイランド」 (C)エルニドリゾーツ

エルニドへハネムーンにでかける場合の注意点は何かありますか? 

 

 

海洋保護区に指定されているエルニドは、開発が規制されているので、大勢の観光客を受け入れていません。リゾート内は環境保護のため、モーターを使うアクティビティもないので、静かにゆったりとした滞在を楽しみたいお2人にはぴったりです。
ベストシーズンは乾季(11月~5月)。それ以外は雨が多く、蒸し暑くなります。ホテルはリーズナブルなものからラグジュアリーなものまでありますが、真水が貴重なため、安いホテルの場合、シャワーの水が出なくなったり、停電することもよくあります。
せっかくのご旅行ですから、1つの島が1つのリゾートになっているようなところを選ばれるといいでしょう。


これからハネムーンへ出かける方へ何かメッセージをお願いします

 

せっかくの新婚旅行、特別な体験や感動を味わいたい、でも会社を長く休めないというお2人はぴったりです。ビーチリゾートというとハワイが人気ですが、治安の良さ、物価の安さではエルニドの方がおススメ。水上コテージといえばモルディブやタヒチですが、ここ、エルニドにもあります。
生涯思い出に残る素敵な時間をお過ごしくださいませ。

 【取材協力:ヴァリューワールド】

 


エルニド5日間25万円から


CVボタン



★一生に一度、後悔したくないカップルはこちら!

30万円以上の海外新婚旅行ベスト5

★海外は苦手!国内旅行希望のカップルはこちら!

国内新婚旅行で人気の行き先ランキング



【関連記事】
ハネムーントレンドニュース2018「いま注目のハネムーンとは?」
ハネムーントレンドニュース2017「いま注目のハネムーンとは?」
ハネムーントレンドニュース2014「いま注目のハネムーンとは?」