Page Top △

フランスハネムーン現地特派員ブログ

新婚旅行でおねだり!宮殿ホテル「ル ブリストル パリ」【前編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
ブリストル パリ

5つ星のさらに上のランクパラス(宮殿)ホテル「ル ブリストル パリ」。造りが贅沢なだけではない、最高の名にふさわしい快適で温かみのあるサービス、ホスピタリティに感動しました。海外初心者でも不安のない日本語対応が充実!朝食に和食が選べる充実ぶり。パリハネムーンにおすすめのホテルですよ!

パリ唯一のシャトーホテル「セント・ジェームス・パリ」で夢のようなハネムーン!【後編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
セント・ジェームス・パリでロマンティックな夕べ

パリハネムーンで泊まりたいシャトーホテル「セント・ジェームス・パリ」。今回は歴史の重みを感じる図書館という名のついた「ル・バー・ビブリオテック」と、貴族の暮らしが垣間見えるきらびやかなサロン、そして、庭園をご紹介します。宿泊客以外でも利用できる時間帯があるので、ぜひ、パリのクラシカルで優美な大人時間を味わって!ロマンティックで特別感たっぷりの滞在になりますよ。

パリ唯一のシャトーホテル「セント・ジェームス・パリ」で夢のようなハネムーン!【前編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
シャトーホテル「セントジェームスパリ」

パリハネムーンで泊まりたいホテル。今回はパリで唯一のシャトーホテル「セント・ジェームス・パリ」をご紹介しましょう。凱旋門やシャンゼリゼにも徒歩圏で、高級住宅街が立ち並ぶ16区にあります。歴史の重みも感じさせながら、モダンでシックな内装が素敵!お値段もパラスクラスや5つ星に比べるとかなりリーズナブルですよ。前編ではホテルの歴史やエントランス、素敵な客室をご紹介しましょう。

パリハネムーンで空港から市内へラクラク移動(2)電車編

フランスハネムーン現地特派員ブログ
電子モニターで到着時刻と行き先を確認

ハネムーンでパリを訪れるなら必ず通る場所、それは空港です。そこからホテルのある市内へ移動する方法についてご紹介する第2弾。今回はちょっとハードルが高い「電車移動編」です。危険といわれるRER・B線に実際に乗ってみての体験談もお伝えします。また、危険に巻き込まれないための注意点も併せてお伝えします。

パリハネムーンで空港から市内へラクラク移動(1)タクシー・バス編

フランスハネムーン現地特派員ブログ
空車は緑で満車は赤のランプ

新婚旅行でパリのシャルルドゴール空港に到着し、市内ホテルまで移動。団体のパッケージツアーなら旅行会社が仕立てたバスに乗って移動すればいいかもしれませんが、個人旅行の場合は各自で移動ということが多いですよね。海外初心者にとってはドキドキする瞬間です。2回にわたり、空港からパリ市内までの移動手段とチケットの買い方を写真付きでていねいに解説しますよ。

パリで暮らすように過ごす新婚旅行、朝のシャンゼリゼデート

フランスハネムーン現地特派員ブログ
朝のシャンゼリゼを仲良くお散歩

朝のシャンゼリゼはパリらしさがいっぱい!パリジャンに混ざってフーケッツからコンコルド広場、チュイルリー公園、ルーブル美術館までデートはいかがでしょうか。そして新婚旅行の日程が、11月中旬から5月上旬頃ならコンコルド広場で大観覧車に乗れます!ここから見るパリの眺望は素晴らしいのひとこと。素敵な朝の時間に水を差されないよう、スリグループ情報もお伝えしますね。

これぞパリ!ハネムーンにおすすめのシャンゼリゼ5つ星ホテル「バリエール・ル・フーケッツ」

フランスハネムーン現地特派員ブログ
エッフェル塔もグランパレも徒歩圏

パリハネムーンの醍醐味が味わえる、シャンゼリゼ通りに面した5ツ星ホテル「ホテル・バリエール・ル・フーケッツ」。フランスのアカデミー賞にあたるセザール賞のパーティが開かれるカフェ「フーケッツ」からその歴史はスタートしました。お泊りは予算的に無理というカップルでも、カフェの朝食なら大丈夫。ぜひ、華やかなパリの滞在を味わってみては?