Page Top △

メキシコ新婚旅行のホテル・レストラン・観光情報【ハネムーンS】

メキシコ
メキシコ

伝統と歴史が残る国、メキシコ。数々の世界遺産やの他に世界的リゾートもある魅惑の国。陽気な太陽の下でとっておきのバカンスを楽しみましょう。

メキシコハネムーン人気のヒミツ

  • 古代文明の
    遺跡が残る国

    古代文明の遺跡が残る国

    アステカ族が築いた帝国の遺跡や謎の古代文明といわれるマヤ遺跡と見どころいっぱい。

  • ワールドクラスの
    ビーチリゾート

    ワールドクラスのビーチリゾート

    最も有名なカンクンをはじめ、アカプルコやロスカボスなど人気のビーチがずらり。

  • 植民地時代の
    面影を残す街並み

    植民地時代の面影を残す街並み

    プエブラ歴史地区、グアナファト、グアダラハラなど見てるだけで楽しい!

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

おススメのエリア

世界遺産が多い事で知られるメキシコメキシコには、魅惑のカリブ海に浮かぶカンクンや、太平洋岸に面した格式高いアカプルコ、ロスカボスなどの世界的リゾートもあります。スケジュールにゆとりをもって、じっくりと世界クラスのリゾートを楽しんでみるのも良いでしょう。

カンクン

カンクン

カリブ海沿岸、ユカタン半島の先端に位置するカンクンは、世界でも有数のビーチリゾートで有名ですが、美しいビーチだけではなく、近くには世界遺産に登録されているマヤ文明の遺跡チチェン・イッツァなどの遺跡も多く、リゾートライフのみならず遺跡巡りもすることができます。ダウンタウンでは、ローカルマーケットなど地域に密着したメキシカンライフを垣間見ることができます。

アカプルコ

アカプルコ

太平洋岸に位置する知名度の高いリゾート地。エルヴィス・プレスリーの主演映画「アカプルコの海 (Fun In Acapulco)」の舞台になったことでも知られています。その昔、海賊からスペインの貿易船を守っていた要塞「サンディエゴ要塞」には、当時を忍ぶ品物が多数展示されていて観光地としておススメ。南国の植物が生い茂り、多くの野鳥が生息するパパガージョ公園は、憩の場として人気があります。

ロスカボス

アカプルコ

カリフォルニア半島の南端に位置するロスカボスは、北米に近い人気リゾートエリアです。美しい海で行うマリンスポーツやフィッシング、ゴルフなどアクティビティが豊富なのもロスカボスならでは。クジラの繁殖地でもあり、シロナガスクジラ、ザトウクジラなど様々なクジラを見る事ができるホエールウォッチングは見逃せないアクティビティの一つです。

プラヤ・デル・カルメン(リビエラマヤ)

プラヤ・デル・カルメン(リビエラマヤ)

カンクンからカリブ海を見下ろす遺跡として知られるトゥルム周辺までのカリブ海岸線に沿って南へ約160kmのエリアがリビエラマヤ。お洒落なお店やレストランが集まり、近年人気上昇中のリゾート地プラヤ・デル・カルメンや世界有数の透明度を誇るダイビングポイントでもあるメキシコで一番大きな島コスメルなど見どころ満載の注目エリアです。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコハネムーンの平均予算は?

予算/2人約40万円~

メキシコの一般的なツアーは6日間でお1人予算20万~30万円ぐらい。カンクンや人気急上昇中のリビエラマヤなら8日間でお1人40万~50万円ぐらいです。

メキシコは物価が安い方ですが、人気のリゾート地であるカンクンやロスカボスなどは物価が高め。リゾート地に滞在する場合はある程度の出費は覚悟しなければなりません。

格安ツアーも出回っていますが、安いホテルはセキュリティが甘いなど、マイナス面もあります。旅費を節約して危ない目にあったり、トラブルに巻き込まれるよりは、行き先に見合った予算計画をたてるのがおすすめですよ。

メキシコハネムーンのおすすめ旅行日数は?

おススメ日数7日間~
  • 平均:6日間
  • 最短:4日間
  • 往復のみ:3日間

日本からメキシコまではアエロメヒコ航空、全日空が直行便を飛ばしています。所要時間は約12時間40分~14時間40分です。残念ながら人気のカンクンやリビエラマヤへの直行便はなく、メキシコシティで乗り継ぐか、アメリカの都市からの乗り継ぎで行きます。

メキシコのみの滞在か、カンクン2泊を入れてのプランなら最低でも7日間は必要です。マヤ遺跡や世界遺産の町などもじっくる回るなら8日間がおすすめ。

乗り継ぎ地をアメリカにし、カンクンとニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガスとの周遊を楽しむのもいいですね。さらに贅沢にカリブ海クルーズというのも魅力的。マイアミ出発で最低4日間から乗船可能です。

メキシコ新婚旅行におすすめの時期は?

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

はっきりとした四季のないメキシコ。季節は雨季と乾季がありますが、気温は一年を通してあまり差がないのが特徴です。

そんな気候のメキシコをハネムーンで訪れるなら、雨の少ない乾季の11月~4月がベストシーズンです。5月~10月の雨季にはスコールが時々ありますが、連日雨が降り続けるということはないので、新婚旅行計画ではあまり気にしなくても大丈夫。

ただし、カンクンがあるユカタン半島は、9月~10月がハリケーンシーズンに入ります。こちらへの滞在を希望する場合は、避けた方が無難でしょう。

ただ標高の高い、メキシコシティやロスカボスエリアなどでは、雨が降ると気温がぐっと下がります。また朝晩の寒暖の差が激しいので、服装に注意しましょう。

骸骨の仮装でおなじみの「死者の日」骸骨の仮装でおなじみの「死者の日」

メキシコ文化を体験したいカップルは、9月16日の「独立記念日」や、メキシコ独特の風習である「死者の日(10月31日~11月2日の3日間)」などのイベントに合わせてプランを組むのがおすすめ。新婚旅行の楽しさが倍増しそうです。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコハネムーンおすすめのホテルは?

ハネムーンには安心・安全のラグジュアリーなホテル

ハネムーンには安心・安全のラグジュアリーなホテル

メキシコには世界トップクラスの高級ホテルがあるほか、お手頃なベーシックホテル、ドミトリーまでタイプの異なるさまざまな宿泊施設が揃っています。
ただ、値段=治安の良さ、セキュリティの高さでもあるので、ハネムーンなら最低でも4つ星以上のホテルを選びましょう。

4つの歴史的世界遺産がある首都、メキシコシティでは高級ショッピングセンターやカフェ、ブティックが軒を連なるポランコやサンタフェ地区に、ハイクラスなホテルが建ち並んでいます。

ダウンタウンでもあるセントロやソナロサ地区あたりは比較的リーズナブルなホテルが多く、観光名所にも近いのでとても便利です。

ビーチリゾートはオールインクルーシブが便利

ビーチリゾートはオールインクルーシブが便利

世界中から観光客が集まることで知られるカリビアンリゾートのカンクンも、大型の高級ホテルリゾートが集まるところ。リゾート地はどうしても食費などが嵩むのでオールインクルーシブプランを選ぶと安心です。近年は、世界最高峰の「ハイアット・ジラーラ」など、オールインクルーシブのホテルがとくに増えているようです。

またカンクンの南に位置するリヴィエラ・マヤエリアも、新婚旅行の滞在にぴったり。自然が豊かに残されたマヤコバは、美しい海だけではなく、マングローブの林やチチェン・イツァ遺跡観光なども楽しめます。

こちらもオールインクルーシブホテルが多く、16歳以下は宿泊することができない大人のリゾート「フェアモント・マヤコバ」や「ブルー・ダイアモンド・リビエラ・マヤ」、ラグジュアリーさを極めたお部屋が魅力的な「グランド ヴェラス リビエラ マヤ オールインクルーシブ」など、ハネムーンにオススメなホテルがたくさんあります。

もちろん街の中心地には、サービスも良く清潔なリーズナブルホテルも多いので、目的に合わせたホテル選びが可能な地区です。

メキシコでは、クリスマス、年末年始の12~1月、イースター休暇の3~4月、夏休み期間の7~8月時期など、観光客が多く訪れる時期は通常よりも宿泊代が高くなりますのでご注意を。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコハネムーン人気の観光先は?

太陽と情熱の国、メキシコ。東はカリブ海、西は太平洋に面しているからマリンスポーツ体験はもちろん、文化遺産や自然遺産などのさまざまな世界遺産を見て回れる観光大国です。

旅の拠点にしたいのがカンクンとメキシコシティ。ここからはいろいろな現地ツアーが出ているので、ふたりの希望に合ったプランを探して参加してみましょう。

ユカタン半島でビーチと遺跡巡りを楽しむ

ユカタン半島はメキシコ湾とカリブ海の間に突き出すようにあり、日本人には人気のエリア

ユカタン半島はメキシコ湾とカリブ海の間に突き出すようにあり、日本人には人気のエリア。有名なカリビアンリゾート、カンクンの他に人気急上昇中のビーチリゾート、プラヤ・デル・カルメンもあります。

エメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜が世界中の人々を魅了するこのエリアには高級ホテルやレストラン、そしてショッピングセンターなどが立ち並んでいるから、ラグジュアリーなハネムーン時間が過ごせますよ。

もちろんカンクン観光のハイライト、マリンスポーツにも挑戦しましょう。ダイビングやシュノーケリングをすれば、透明度の高い海に泳ぐカラフルな魚たちと触れ合うことができます。

カンクンからフェリーに乗って30分ほど行ったイスラ・ムヘーレスという島では、ドルフィンスイムのプログラムやガラフォン国立公園でシュノーケリングも体験できます。充実したマリンアクティビティを楽しみましょう。

泳ぎが苦手な人は、ビーチでのパラセーリングにチャレンジしてみては?美しいカリブ海を空から眺めれば、ハネムーンの良い思い出になること間違ありません。

チチェン・イツァ遺跡チチェン・イツァ遺跡

カンクンから足を延ばして訪れたいのが「チチェン・イツァ」。ユカタン半島最大の遺跡で、栄華を極めたマヤ文明の軌跡を見ることができます。巨大なピラミッドは必見です。

リビエラ・マヤにも滞在できるなら、プラヤ・デル・カルメンのビーチはもちろん、トゥルム遺跡やダイビングのメッカであるコスメル島、グラン・セノーテ、セノーテ・ドスオホスにも足を延ばしましょう。

石灰岩の地面にできた穴に地下水が溜まってできた泉「グラン・セノーテ」は透明度が抜群。青く輝く神秘的な泉でシュノーケリングをすれば、その美しさの虜になりますよ。

メキシコシティを拠点にオプショナルツアーに参加する

メキシコシティを拠点に動くなら、近郊の名所を巡るオプショナルツアーに参加するのが一番。日本語ガイドが同行するツアーも多いので、言葉に不安のある人や、遺跡の歴史をしっかりと学びたいカップルは、うまく利用しましょう。

テオティワカン遺跡テオティワカン遺跡

メキシコシティ北部にある遺跡「テオティワカン」は、かならず訪れたいスポット。紀元前2世紀ごろに作られた古代都市遺跡で、高さ64メートルの「太陽のピラミッド」は圧巻です。

南部のマヤ系先住民が多く住んでいる「オアハカ」も訪ねてみてはどうでしょう?世界遺産にも登録されているこのエリアは、シャーベットカラーのかわいらしい建築物が印象的。

近年はおしゃれなカフェや多民族が作るかわいらしい雑貨を販売するお店が増え、注目の観光地になっています。

「オアハカ」のシンボル的な建築である「サント・ドミンゴ教会」は立ち寄りたいスポット。金の装飾が施された壮麗な教会内部は、緻密なデザインが圧倒の美しさ。ゆっくりと時間をかけて見学する価値ありの名所です。

カラフルな街並み、植民地時代の面影を残す街へ

日本ではあまり知られていない「プエブラ」は別名「天使の街」。メキシコシティから車で約2時間ぐらいのところにあります。陶器のタラベラ焼きやグルメの街としても人気です。

中央広場にあるカテドラル、スペイン統治時代の迎賓館として使われた「砂糖菓子の家」、アメリカ大陸で初めてできた図書館「パラフォシアナ」など、歴史的にも文化的にも貴重な建物やスポットが残されています。植民地時代の香りを残す美しくカラフルな街並みを2人で楽しんでみては?

グアナファトの街グアナファトの街

日本人にも人気なのが「グアナファト」。ヨーロッパ文化と中南米の文化が混ざり合うカラフルな街並みが圧巻です。マリアッチ(メキシコ音楽)とテキーラ発祥の地。メキシコシティから車で約5時間かかります。

世界遺産に認定され「王冠の中の宝石」といわれているグアナファトは、16世紀に銀鉱山として栄えました。黄色教会バシリカは街のシンボル。お土産品や食料品などが集まるイダルゴ市場は、メキシコ独立100周年記念に建てられた駅舎を改修したものです。

カラフルな街並みを見るならケーブルカーを利用してピピラの丘へ。メキシコ独立運動の英雄、エル・ピピラの像もここにあります。
怖いものみたさのカップルにはミイラ博物館はいかが?コンディションの良いミイラが約100体展示されています。

ピンク・シティと呼ばれるサカテカスピンク・シティと呼ばれるサカテカス

他にもメキシコの「ピンク・シティ」と呼ばれる「サカテカス」や暖色系カラーで彩られたメキシコ中央高原の街「サンミゲル・デ・アジェンデ」、コロニアル調とマヤ文化が混ざり合う「サン・クリストバル・デ・ラス・カサス」など、見ごたえのある町がいっぱい!ぜひ、ビーチリゾートと合わせて周遊してみてくださいね。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコハネムーンの食事やおすすめレストラン

先住民族とスペイン料理の融合、メキシコ料理

トルティージャトルティージャ

マヤ族をはじめとする先住民族の食事を基盤に、スペイン料理の影響を受けて作り上げられた料理が現在のメキシコ料理。

古代から食べられていたとうもろこしの粉で作られたトルティージャに肉や野菜などを挟んで食べるお馴染みのタコスや、具材を巻いたトルティージャにたっぷりサルサやチーズをかけたエンチラーダスなどが代表的なお料理です。

とくに朝食にも登場するほど、メキシコ料理には欠かせないトルティージャは、いろいろな料理に使われているので、ぜひ堪能しましょう。

伝統料理を楽しむなら、メキシコシティにある「フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ」がおすすめ。マリアッチが本場の音楽を奏でる中、豆類やアボガド、たっぷりの野菜を使ったメキシコらしいお料理が堪能できると人気があります。

ハネムーンでは、メキシコ地方料理にもチャレンジ

ビリアビリア

せっかくのメキシコハネムーンだから、地方料理にもトライしてみましょう。

メキシコ中央部では、ヤギの肉ををとろとろに煮込んだシチュー「ビリア」が有名です。

メキシコ湾沿いでは、新鮮な地元産のエビを使ったカクテル・デ・カマロン(エビのカクテル)をぜひ夕食の前菜にいただいてみましょう。

コチニータ・ピビルコチニータ・ピビル

国内で一番暑い南部のお料理、「コチニータ・ピビル」は、豚肉を独自の漬け汁に漬け、バナナの葉で蒸し焼きにしたもの。この料理は、世界一辛いといわれるチリ、ハバネロが入った付け合せと一緒に食べるのが特徴です。

北部では、シーフードを具にしたタコスが一般的。エビと野菜にサルサをかけて食べる「タコス・デ・カマロン」はとくに人気が高いです。伝統の味を十分に楽しんでみて下さい。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコハネムーンのお土産やショッピング情報

カラフルで可愛い民芸品雑貨をハネムーンの思い出に

カラフルで可愛い民芸品雑貨をハネムーンの思い出に

雑貨好きカップルなら、メキシコの先住民が丹精込めて作る民芸品をぜひ買って帰りましょう。なかでも女性が着るウイピルと呼ばれるブラウスは、メキシコの代表的な民芸品のひとつ。

でもブラウスはちょっとお値段高め。お手頃価格なら刺繍入りポーチなどがお土産におすすめです。ほかにもラテンらしい大胆な色とデザインがステキなアクセサリーやブリキ細工などは、軽いのでお土産に最適ですよ。

そんなメキシコらしい民芸品を探したいカップルは、カンクンの中心にある市場へ行ってみましょう。「メルカード・ベインテオーチョ」は毎日開かれているマーケット。

花の刺繍が可愛らしい洋服やシルバー製品を扱う店などがたくさん集まっています。市場内をブラブラ歩きながら、お気に入りのアイテムをふたりで探すのもいいかもしれません。

街歩きのついでにショッピングを楽しむ

オアハカはかわいい雑貨やアート作品がいっぱい!街歩きのついでにショップを除いてみましょう。カラフルなハンドメイドの伝統的なおもちゃや飾り、アンティークなテキスタイルなど、目移りしちゃいますよ。

プエブラのタラベラ焼きプエブラのタラベラ焼き

プエブラはスペインだけではなく、フィリピンなど東洋美術の影響も受けたタラベラ焼きと呼ばれる陶器や壺の製造地として有名。タラベラ焼きのタイルで装飾した建物が街のいたるところに残されています。手頃なマグカップやお皿を新生活用に購入してもいいですね。


観光やアクティビティ―などで二人の思い作りを楽しみたい人は、各種メキシコのお土産を手軽に注文できるお土産通販を利用してみましょう。定番のチョコレートから持ち帰りが大変なテキーラまで気軽に取り寄せる事が出来ます。

  • ラチカ テキーラ ゴールド
    ラチカ テキーラ ゴールド

    メキシコといえばこれ!瓶物は通販が便利

    販売価格: 2,970 円(税込)
  • メキシコ チョコトリュフ 6箱セット
    メキシコ チョコトリュフ 6箱セット

    溶けないようにクール便で届けてくれます

    販売価格: 9,050 円(税込)
「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

メキシコ基本情報

メキシコへの航空便

メキシコへの航空便

成田からメキシコシティへは直行便で約13時間。直行便がないカンクンやロスカボスには、アメリカ経由で行くのが一般的です。

メキシコシティからエアロメヒコやメキシカーナ航空などの国内線を利用して移動する事も可能です。使い方によっては割引制度も活用できるようなので事前にハネムーンコンシェルジュと相談しておきましょう。

鉄道が発達していないメキシコでは、長距離バスが国内移動の便利な乗り物です。メキシコシティには、4つのターミナルがあり主要観光地を結ぶシャトルバスが運行されています。タクシーも利用できますが、政府不認可のタクシーが利用者を襲う事件も多発しているので、タクシーの利用には十分注意しましょう。

メキシコ新婚旅行のパスポート・ビザ

90日以内(延長手続きで最大180日間)の観光にはビザは不要です。パスポートの残存有効期間は滞在日数以上あればOK。

アメリカ経由で入国する場合は、米国入国時に、事前に電子渡航認証システム(ESTA)の取得が義務付けられています。米国へ到着する72時間前までに、正式なESTA専用のウェブサイトで申請手続きをおこなっておきましょう。

ESTAは2年間有効です。もし、ハワイやグアム、アメリカ本土へ旅行する際に取得し、認証機関が残っていればそのまま使えます。

メキシコとの時差・気候・服装

日本とメキシコシティやカンクンのような南部との時差は15時間。アメリカ近くの北部ティファナのような太平洋岸で17時間、同じく北部でチワワのような山岳部では16時間と3つのタイムゾーンに分かれています。

さらに、4月の第1日曜から10月の最終日曜まではサマータイムを採用。その切り替えの日に帰国のフライトや、国を横断する長距離バスの利用がある場合は時刻を間違えないように注意しましょう。

メキシコシティなどの高地では春が最も暑く、雨季に入ると夏でも涼しく感じ、空きには乾季により乾燥しているので事前にインターネットなどで気候情報を入手しておくとよいでしょう。

カンクンなどのリゾートエリアは、年間を通して暖かく基本的に日中は日本の夏の服装で大丈夫ですが、8~10月末ぐらいの時期はハリケーンが到来する恐れがあるので注意が必要です。

異なる気候を持つエリアに分かれているメキシコですが、共通して日中気温が上昇し、夜は気温が激しく下が傾向があります。昼と夜の温度差に対応できる服装をすることを心がけましょう。

メキシコの通貨・両替・税関

メキシコの通貨・両替・税関

現地の通貨はペソ(Peso)で補助単位がセンタボ(Centavo)です。20~1000ペソの紙幣と1~20の硬貨。セタンボは、10、20、50の硬貨があります。メキシコでは日本円を両替する場所が限られていると共に、レートもとても悪いので、流通の良い米国ドルを持参することをおススメします。

2010年の規制変更により外国人旅行者は両替の際に必ず、パスポートと滞在許可証(入国カードなど)を提示しなければならない他、1ヵ月に1,500米ドルまでしか両替できなくなってしまったので、クレジットカードや国際キャッシュカードなどを上手に活用するようにしましょう。

クレジットカードはVISAやMASTERはデパートや高級レストラン、スーパーなどで幅広く利用できますが、アメリカンエクスプレスは使えない場所もあるので利用したいお店などが事前に分かっている場合は確認しておきましょう。

メキシコでは基本的なマナーとしてチップを渡す習慣があります。レストランでは、料金の10%から15%もしくはおつりの小銭、ホテルのポーターには10~20ペソ、ツアーやアクティビティ―担当者には20~50ペソを基準にしましょう。

メキシコに免税で持ち込めるのは、たばこ200本(または葉巻50本)、ワインやウィスキーなどアルコール3本など滞在中に個人で使用する品物のみになっています。

メキシコの治安情報

観光地や観光客の多く集まる地区では、比較的治安が良いと言われていますが、せっかくのハネムーンだから、トラブルに巻き込まれないように、安全管理を心がけましょう。
また犯罪被害に遭わないための対策を、事前に調べておくのも大切です。

空港、ホテル、レストランではスリ、置き引きの被害がよくあります。貴重品は必ず身につけるか手で持地、大きな荷物からも絶対に目を離さないようにしましょう。

また手荷物をひったくられることも。近付いてくる人や車には十分注意し、カバンを手にかけて歩いたり、車道側に荷物を持たないようにしましょう。

また夜間の一人歩きは避ける、見知らぬ人が話しかけてきても信用しない、多額の現金は持ち歩かないなど、常識的な安全管理は怠らないようにしましょう。

メキシコその他の注意事項

電源は120V/60Hzで、コンセントは日本と同タイプがほとんどです。たいていの日本製品は短時間なら使えると思いますが、電圧が不安定なため、変圧器を利用した方が良いでしょう。

飲料水には安全の為、ミネラルウォーターを飲む事をおススメします。330mlのペットボトルがおよそ9~10ペソ(約60円前後)です。

メキシコシティは標高2,240mあります。軽度の高山病に悩まされることもあるので、無理な移動をせず休養をしっかりとれるスケジュールを組みましょう。
また、空気が年間を通じて乾燥しているので、風邪や呼吸器系の疾患に用心です。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談
ハネムーンSって?

ハネムーンSは、「旅行会社の中でも新婚旅行に詳しい担当者」=【ハネムーンコンシェルジュ】に、無料で旅行プランを作ってもらえるサイトです。
お二人の希望をかんたんに入力していただくだけで、複数のコンシェルジュにプランを作成してもらえます。ご利用はもちろん無料!

  • こだわり条件
    ばっちり対応
  • 比較
    ラクラク♪
  • 時間もお金も
    セツヤク!?
参加旅行会社
使い方は3Step
  1. STEP 1
    STEP 1
    できるだけ、希望を聞かせてね。かかる時間は3~5分くらい。
  2. STEP 2
    STEP 2
    予算と希望をもとに、おおまかなプランの連絡がきます。
  3. STEP 3
    STEP 3
    担当者とコミュニケーションしながら、プランをプロデュースしてもらってね。
「ハネムーンS」で感動がいっぱいの旅をしよう!
プランをGET