行き先決める

結婚式と同じぐらい重要なイベント「ハネムーン」。

ハネムーンって選択肢がたくさんあるから、どこに行ったらいいか迷ってしまいますね。

迷ってしまうと、「行かなくてもいっか…」なんて残念な考えも浮かんでしまいますが、それはもったいないですよ!

行き先迷子になってしまった花嫁さんに、決め方のコツをお伝えします

海外初めでもそうでなくても、ハネムーンは絶対に行くべき!

カリブ海のビーチリゾートは憧れ

結婚式(入籍)後に今さらハネムーンだなんて…と思う花嫁さんもいるかもしれませんね。

行きたいところがない、行き先が決まらない、お金や時間がない…など、きっとさまざまな理由があるかもしれません。

海外旅行がはじめてだから躊躇している人もいるかもしれませんね。

でも、考えてみてください、ハネムーンは一生に一度のこと

これから始まる2人の結婚生活の中で、とっても大事な思い出になりますよ。

せっかくの機会なので、ロマンティックで素敵な新婚旅行を実現させましょう。

ハネムーンの行き先の決め方=予算・日数・何がしたいかで決める

水上コテージはタヒチが発祥

国内か海外だけででなく、観光目的・リゾートでのんびり、穴場や秘境に行くなど、ハネムーンの選択肢はたくさんあって本当に困ってしまいます。

行き先が決まらず彼ともめるもの嫌ですよね。

そんな時は予算と日数をまずクリアにして、以下のようなポイントで行き先を絞っていきましょう。

 

  1. 1.安い国内で楽しみたい・初めて海外に飛び出したい
  2. 2.人気ランキングが気になる!今どきのハネムーンを楽しみたい
  3. 3.せっかくのハネムーン!普段できないことがしたい!

 

もう少し詳しく説明しますね。

安い国内で楽しみたい・初めて海外に飛び出したい

新婚旅行が初めての海外

ハネムーンの行き前でまず悩むのが、国内か海外か。

  • 飛行機が苦手だから海外には行きたくない
  • ことばがわからないのがイヤ(不安)
  • 妊娠中だから国内がいい
  • 近場でリラックスして過ごしたい
  • お金がないから国内で済ませたい

といった理由があるカップルは国内旅行がオススメ。

予算が5万円未満でも、1泊でグレードの高いホテルに泊まる、ディズニーランドに行くなど、楽しみ方はたくさん!

逆に

  • ハネムーンだから非日常を味わいたい
  • せっかく長い休みを取れるのだから海外に行きたい

なら、海外ハネムーンに飛び出しましょう。

海外初心者でも楽しめるエリアがたくさんありますよ。

人気ランキングが気になる!今どきのハネムーンを楽しみたい

行き先に悩むハネムーナーたち

人気のエリアを選べば、楽しめることは間違いなさそう。

海外旅行初心者なら、人気ランキングを選ぶのもおすすめです。

ハネムーンに人気のエリアはこちら。

1位 ハワイ
初心者にも安心のビーチリゾートで定番のハネムーンを楽しみたい
2位 モルディブ
人気の水上コテージに泊まりたい
3位 イタリア
グルメにショッピング、ロマンティックな街並みが魅力的
4位 オーストラリア
スケール桁違いの大自然を楽しみたい
5位 アメリカ
大自然からディズニーまで楽しみ方がいっぱい

▶「ハネムーンS」2019年人気ランキングより

せっかくのハネムーン!普段できないことがしたい!

ブラジル・レンソイス

一生に一度のハネムーン。

まとまった休みを確保して、なかなか行けない所に行って、普段はできない体験がしたいですよね!

国内・海外別におすすめの過ごし方を紹介します。

国内周遊の旅

国内旅行というと特別感を感じられないかもしれませんが、プランニング次第では忘れられない思い出になりそう。

北海道一周の旅

北海道・利尻島
北海道・利尻島

北海道は沖縄と並ぶ人気の国内ハネムーン先です。

美味しい食べ物、雄大な大自然、函館、小樽、札幌のような歴史のある街を散策など、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力。

広い北海道には観光地が点在しているので、レンタカーを使って各エリアを回るのも素敵。

九州周遊

長崎・九十九島
長崎・九十九島

豊かな自然に温泉やグルメと魅力がいっぱいの九州エリア。

県ごとに異なる特徴があるのも魅力的。

  • 福岡県…九州でももっともおしゃれなエリア
  • 佐賀県…伊万里焼や有田焼の焼き物の産地
  • 長崎県…異国情緒あふれる街並みやハウステンボス
  • 熊本県…雄大でダイナミックな阿蘇山、黒川温泉
  • 大分県…湯布院や別府などの高級温泉地
  • 宮崎県…高千穂峡にはパワースポットが点在
  • 鹿児島県…桜島や屋久島といった雄大な自然美

魅力がありすぎて、すべての県は回り切れないかも!

「福岡・長崎でグルメとハウステンボス」
「大分・熊本でゆっくり温泉めぐり」
「鹿児島・宮崎でパワースポットめぐり」

など、テーマを絞って周遊するのがおすすめです。

熊本・黒川温泉
熊本・黒川温泉

心配なのは、九州は台風の通り道になりやすいこと。

特に8~10月は台風が接近することが多いので、この時期はさけてプラニングしたほうがよさそうです。

ロマンティックな豪華列車の旅

ななつ星in九州
日本初のクルーズトレイン「ななつ星in九州」

車窓から美しい景色を眺めながらラグジュアリーな時間を過ごせる豪華列車の旅。

一度は乗ってみたかったと思う列車の旅を、新婚旅行でかなえてみてはいかがでしょうか。

1泊からOKなので、休みがとりにくいけど、とびきりゴージャスに過ごしたい2人にもオススメ。

紹介する2本の豪華列車はいずれも不定期運行。

ツアー商品が発売されたらすぐに売り切れてしまうこともあるから、こまめに旅行サイトをチェックして。

TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)

トワイライトエクスプレス瑞風
京阪神と山陰・山陽地方を周遊観光しながら走る「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」。

コンセプト「美しい日本をホテルが走る」のとおり、ホテルのような上質な空間で非日常を味わえます。

瑞風の車内
「瑞風」ロイヤルツイン

10両編成ながら定員はわずか30名で、本格的なバスタブもある「ザ・スイート」は1両まるごと1室という贅沢さです。

列車旅の魅力の1つであるダイニングカーでは、オープンキッチンを採用。

一流料理人プロデュースのもと、沿線の郷土料理やフレンチが提供されます。

カシオペア

チャーター運行で復活したカシオペア
定期運行は終了してしまいましたが、東日本で臨時ツアー列車として利用できるカシオペア。

すべての客室が「A個室」と呼ばれる2人部屋なので、2人の時間をゆっくり楽しめます

まさに旅をするための列車といえますね。

スタンダードのカシオペアツインでも十分な広さですが、メゾネットタイプのカシオペアスイートならセレブな列車の旅を楽しめること間違いなし。

カシオペア

ダイニングカーでのディナーは、フレンチか懐石料理からチョイス。

国内クルーズ旅行

ぱしふぃっくびーなすの客室
年々人気が高まるクルーズ旅行。

クルーズの大きな魅力は、船に載っているだけで、次の目的地まで運んでいってくれること。

ラグジュアリーな船内では毎日様々なアクティビティが用意されているので、退屈することがありません。

瀬戸内海クルーズ
瀬戸内海クルーズ

食事内容も充実しているので、まさに動くホテルといえそうです。

旅行日程と行き先が決まっているので、融通が利かないのがデメリットですが、最近では格安クルーズプランも続々。検討してみる価値はありそうです。

自分の足であちこち観光するのではなく、ゆったりと特別感のあるハネムーンをしたい2人にオススメ

≫国内クルーズについてもっと詳しく

海外の穴場・秘境を訪ねる

人気ランキングに登場するエリアは魅力的だけど、ハネムーンだからこその長期休暇で普段はできない特別なことがしたいなら、ぜひ検討してみて!

南米の秘境の地マチュピチュ(ペルー)で神聖な気分に

マチュピチュ
ペルー・マチュピチュ

旅行日数に余裕がある新婚旅行だから行って欲しいのが、南米ペルーの空中都市マチュピチュ

往復分の移動だけで3日、最短でも合計8日はかかりますが、世界遺産のなかでも「ぜひ訪れたい場所」として絶大な人気を誇るマチュピチュ遺跡には行く価値あり。

せっかく地球の裏側に行くのですから、もうちょっと足をのばしてお隣のボリビアへ。

「奇跡の絶景」と唄われる砂漠のような白塩の大地、ウユニ塩湖も一緒に堪能してみては。

乾季のウユニ塩湖

さらに秘境を堪能したいならブラジルとアルゼンチンにまたがるイグアスの滝へ。

圧倒的なスケールの瀑布に人生観が変わってしまうかも!

ブラジル・イグアスの滝
ブラジル・イグアスの滝

ワイルドな新婚旅行にしたいならアフリカへ
ワイルドに行きたいならアフリカ大陸へ。

広いアフリカだけに楽しみ方もいっぱい。

アフリカ・サファリツアー

サファリで野生動物を楽しみたいなら、タンザニアケニア

ラグジュアリーなアラビアンナイトが魅力のドバイ

ヨーロッパとアラビアンな雰囲気の漂うエキゾチックな国モロッコは、スペインに近いのでヨーロッパとの周遊も可能です。

モロッコのシャウエン
青の街・モロッコのシャウエン

日本からは遠く、時間もかかるからこそ、ハネムーンででないと楽しめないかも!

思い切って北極圏フィンランドへ!オーロラ鑑賞は一生の思い出に

フィンランドのオーロラ鑑賞
針葉樹の大森林や青く美しい湖沼がフィンランドは、日本から10時間のフライト行ける、最も近いヨーロッパなのです。

なんといっても楽しみなのは9月~3月のオーロラ鑑賞

美しいオーロラが織りなす幻想的な世界は言葉が無いほどロマンティックで、まさにハネムーンにはぴったりです。

秋には森林をハイキング、冬から春はスノーアクティビティが充実しているから、アクティブ派も大満足。

新婚旅行に特化した旅行会社に相談して、行き先&プランを決定!

ハネムーンの行き先決め方まとめ

行き先の目星がついても決め手にかけて不安が残るなら、ハネムーン専門の旅行会社に相談するのがオススメ。

2人の予算や日数、やりたいことのほか、「英語ができない」「海外初心者でも大丈夫?」といった不安もどんどん伝えてくださいね。

ハネムーンS なら、コンシェルジュがプランを無料で診断してくれます。

コンシェルジュは新婚旅行のプロばかり。

2人の希望を具体的なプランに落とし込んでくれるから、海外旅行が初めてであっても安心です。