ギリシャ旅行
ギリシャ・サントリーニ島

初めての海外旅行がハネムーンというカップル。ヨーロッパ周遊プランを希望する場合、かなりの確率で添乗員付きツアーを希望します。

ヨーロッパでは英語がうまく伝わらない国もあるから、日本語が通じる添乗員さんは心づよい味方。

でも、添乗員が日本から同行するパッケージツアーを選択すると、自分たちの好きなようにプランニングができません。

オリジナルプランなら、2人のニーズに合ったプランを一から組み立てるだけでなく、現地の日本語ガイドや日本語サーポートの手配など、きめ細かい対応をしてくれます。

パッケージツアーは味気ないけど、ことばが通じないのは不安。いったいどうしたらいいのか悩みますよね。

そこで今回は、初めての海外旅行をオリジナルプランで楽しむコツを伝授しましょう!

ヨーロッパ2か国(複数)周遊プランは人気だけど不安もいっぱい!?

世界遺産・コロッセオ
イタリア・コロッセオ

ハネムーンの行き先人気ランキングの定番、ヨーロッパ

ロマンティックな街並みに、美しい自然、世界遺産にグルメ、ファッションと女性の好きなものがいっぱいです。

その国によって文化が異なるから、それぞれの国の魅力が楽しめますね。

1つの国をじっくり回るほか、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス、ギリシャ、オーストリアなど、ヨーロッパ各国を周遊するプランが人気です。

ヨーロッパ一番人気のイタリアと、フランスやスペインを組み合わせた2か国周遊も定番のプラン。

海外旅行が初めての人にとってヨーロッパ周遊は、言葉や治安が不安…は当然

迷子になったらどうする?

ヨーロッパ周遊プランで心配になるのが「ことば」の問題。

あまり英語が話せないうえに、イタリア語、スペイン語、ドイツ語にフランス語と、各国の言語はさまざだと、正直怖い部分も。

とくに海外初めてだと「ことばがわからなくて現地で迷子になったら?」「スリにあったら?」「パスポートなくしちゃったら?」など不安は募るばかり

だから、多くのハネムーナーが添乗員付きや日本語ガイド付ツアーを希望するのも納得です。

旅行会社の添乗員付きのハネムーンツアーだとここが安心、ここが残念

添乗員

添乗員同行のツアーだと、日本語が通じるし、お任せ安心で心強い反面、ぞろぞろした団体行動になってしまうのが残念。

しかもあらかじめ組まれたプランに従って行動するから「もっとゆっくり見たい」「ここは必要ないでしょ」という個人の希望が通らないのがデメリットですよね。

時間に追われてなんだか慌ただしかった思い出ばかりが残った、というハネムーナーも少なくない様子。

仕事や日常を離れたせっかくのハネムーンなのですから、その日の天気や気分で「どこ行く・何する」を決める自由も欲しいところですよね。

なによりプランは2人で主体的に決めたいもの

海外旅行初めてでフリープラン(個人手配)はハードルが高い

添乗員付きツアーは安心だけど味気ない
イタリア新婚旅行・添乗員付きツアー

2人の希望を優先したいなら、添乗員付きパッケージツアーをやめて個人手配でフリープランを組む方法もありますね。

好きなように日程をカスタマイズできますが、飛行機の手配からホテルの予約まで、すべて自分たちでやらなきゃいけないのがデメリット

初めての海外で英語もうまく話せないなら、なおさらハードルが高いですよね。

さらに現地の日本語ガイドを自分たちで調達など、やることが芋づる式に増えて大変!

結婚式前の忙しい時期と重なる場合、相当厳しくなることを覚悟しないといけないかも。

添乗員付きツアーでなくても大丈夫!言葉の不安はこれで解決!

現地でお手伝いを頼みたい内容でサービスを選ぶ

日本語が通じない国にハネムーンに出かける不安を解決する方法は、もちろんあります。

オーダーメイドのオリジナルプランで現地日本語ガイド手配可能

海外初めてだけどツアーはイヤ、でも日本語通じなくて心配というハネムーナーの不安や希望を全て引き受けてくれるのが、オーダーメイドのオリジナルプランです。

オリジナルプランというと、ハネムーナーの希望にそって、どこに行って何として、どのホテルにとまって…と単にスケジュールを立ててくれるだけと考えがち。

でもそれだけでなく、現地の人的サービス手配ももちろんOKなんですよ!

日本語が話せるツアーガイド手配OK

ハネムーン専門の旅行会社が集約された「ハネムーンS」なら、二人の要望を聞いたうえで、コンシェルジュがこんなサポートをしてくれます。

  • 日本語が話せる観光ガイドの手配
  • 日本語対応できるホテルを予約
  • 現地日本語サポートのある問合せデスクを紹介

ハネムーン専用の旅行会社が手配するので、頼りになるところばかりで安心です。

▼関連記事
ローマハネムーンで現地日本語ガイドは頼める?料金はどのぐらい?
日本語サポート(オランダ周辺諸国、ベルギー、ドイツ、フランスなど)を行っている「オランダガイド倶楽部」

POCKETALK(ポケトーク)などの翻訳機を使う

ポータブル翻訳機ポケトーク

単に言葉の問題だけなら、POCKETALK(世界74言語対応:ポケトーク)やilli(3か国語対応・ネット環境不要:イリー)といった翻訳機のお世話になるのも選択肢法の1つ。

コンパクトなスマホサイズでありながら、性能がいいので頼りになりそう。

購入しなくても、ハネムーン期間中だけレンタルすることができます

もっとお手軽にしたいなら、無料のgoogle翻訳も。インターネット環境下なら、日本語が通じなくてもコミュニケーションを取ることができます。

海外用のWiFiをレンタルすれば問題なしです。

 陽気なお国柄だから、意外にコミュニケーションがとれる?!

イタリアやスペインって英語すらあまり通じないから、初めての海外でいきなり行くのは不安に感じるかもしれませんね。

でも、どちらも陽気でフレンドリーなお国柄なので、困ったことがあっても「意外と大丈夫だよ」という声もよく聞きます

もちろん、ガイドブックなどをみて現地の様子を予習しておくことは必要です。

それでもやっぱり心配なら、添乗員付きヨーロッパ周遊ツアーを予約

ヨーロッパ周遊ツアーで添乗員付きも可能

「ハネムーンS」は、オーダーメイドのハネムーンプランニングがメインですが、ヨーロッパに限り添乗員付きツアーの紹介も行っている旅行会社が参加しています。

たとえば2018年度JCSI調査で、旅行業種の顧客満足度第1位に選ばれた日本旅行。

サイトからメールで問い合わせはもちろん、日本旅行新宿支店ヨーロッパプラザに行けば、経験豊富なベテランの添乗員から、旬のヨーロッパ情報を直接聞くことができます。

新宿という好立地なので、デートや結婚式の打ち合わせついでにちょっと立ち寄ってもOK。

直接添乗員さんと話すことで、初めて海外へ行くカップルの不安やモヤモヤがさ~っとなくなっていくかも!

まずは「ハネムーンS」から気軽に相談してみよう

相談

海外初心者のハネムーナーに、ことばの不安がつきまとうのは当たり前。

でも、ことばの問題をクリアにするサービスやツールはたくさんあります。

まずは、「ハネムーンS」のコンシェルジュに不安なことややりたいことを質問してください。

1つひとつ不安をクリアにしていくことで、ハネムーンがだんだん楽しみになりますよ。

最初の海外旅行では添乗員付きツアーにしたとしても、一度海外に行けば自信につながります。

5年後・10年後の結婚記念(アニバーサリー)旅行には、さらにステップアップした海外旅行が実現できるかもしれませんね。