Page Top △

新婚旅行に国内クルーズがおススメ【ハネムーンS】

国内ハネムーンクルーズ

国内新婚旅行にクルーズをおすすめする理由

初めて出会う日本の風景に感動

初めて出会う日本の風景に感動©日本クルーズ客船

海から港や街を見たことはなかなかありません。大きな橋を下から見上げることも。クルーズでは、飛行機や電車では出会えない日本の風景に出会えます。

行きにくい離島に簡単にアクセス

行きにくい離島に簡単にアクセス©日本クルーズ客船

例えば、小笠原諸島はフェリーで片道28時間。クルーズならその間も飲んで、食べて、遊んで、快適なキャビンで楽しく過ごせます。

旅の醍醐味「非日常」の連続

旅の醍醐味「非日常」の連続©商船三井客船

女性ならおしゃれにドレスアップして極上のディナーが楽しめるのはうれしい!カジノや生演奏ライブなど、普段はできない体験が毎日あります。

お祭りやイベントに合わせた旅も可能

お祭りやイベントに合わせた旅も可能©日本クルーズ客船

夏の花火やお祭り、クリスマス、お正月など、イベントに合わせてクルーズを運航!渋滞に巻き込まれることなく、特等席で見学もできます。

オールインクルーシブでコスパ最高

オールインクルーシブでコスパ最高©プリンセスクルーズ

クルーズ中は美食三昧!宿泊費・交通費・食事代・アクティビティすべてが含まれています。普通の国内旅行と比べてもかなりリーズナブル。

授かり婚や子連れでも楽しめる

授かり婚や子連れでも楽しめる

タヒチを予定してたのに妊娠がわかり、沖縄にしたという方も多いようです。国内クルーズなら、体調管理もしやすく、楽しめるポイントがたくさん。

プランをGET

国内ハネムーンクルーズの予算はどのくらい?

©日本クルーズ客船©日本クルーズ客船

日本発着の国内クルーズには「日本船籍の客船」と「外国船籍の客船」があります。
このうち、「外国船籍の客船」は国内だけではなく、必ず外国(主に台湾・韓国・サハリンなど)への寄港がプランに入ります(カボタージュ規制)。どうしても国内だけにしたいというカップルの場合は、日本船籍の船を選びましょう

クルーズ費用の内訳としては交通費(乗船代)、宿泊費、食事代、アクティビティ代がすべて含まれる「オールインクルーシブ」です。
船にもよりますがソフトドリンク代も含めた値段設定になっている場合も。船内で毎日行われているエンタテイメントや体験プログラムへの参加費用、観光地までの移動費用が含まれていることを考えれば、電車や飛行機の旅とかかる費用は同じ。むしろリーズナブルかもしれません。

国内ハネムーンクルーズの旅行日数はどのくらい?

©プリンセスクルーズ©プリンセスクルーズ

国内クルーズの場合、ワンナイトクルーズや週末を利用した2泊3日から楽しめるのが魅力。寄港地までの移動も国内なら簡単です。

進化の実験場といわれる小笠原諸島なら6日間、沖縄の離島めぐりなら4日間、日本一周なら11~12日間でしょうか。

国内発着の外国船籍の場合は5~9日間。最低1日は海外にも寄港しますが、下船せずに船の中でゆっくり過ごすことも可能。外国船籍の船でも十分楽しめますね。

プランをGET

国内ハネムーンクルーズでおすすめの船は?

国内クルーズの場合、大きな客船が寄港できる港からの乗船になります。関東エリアなら東京、横浜。関西なら神戸、京都の舞鶴、九州なら博多、下関、そして沖縄の那覇、北海道の小樽などです。小笠原諸島などは連絡船を利用して上陸するのなど、寄港地によっては港に入らない場合もあります。

普段よりも少し長い旅行が楽しめるハネムーンだからこそ、アクセスのしにくい離島や周遊旅をたっぷり楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 日本船籍のクルーズ船の特徴

    ともかく日本人向けのサービスが充実。すべて日本語でOKですし、日本人にとってうれしい大浴場やサウナなどが無料で利用できます。お料理もすべて、日本人向けにアレンジしてあるので、間違えなし。

    デメリットとしては、スタンダードクラスの船がないので、旅費が外国船籍に比べて高め。

  • 外国船籍のクルーズ船の特徴

    ともかく旅費が安い!スタンダードクラスの船なら1泊1万円台と破格です。
    日本人向けに日本語が話せるスタッフがいたり、日本人向けに和食のサービスを取り入れるなど工夫している船もあります。

    デメリットとしては、必ず外国への寄港が入ること、一部有料サービスになるものがあります。

国内クルーズが楽しめる客船一覧

日本船籍のクルーズ船

にっぽん丸

1泊平均(目安)3.5万円
にっぽん丸 撮影:三好和義撮影:三好和義
基本データ
  • 日本船籍で最もコンパクトな約2万2千トン
  • プレミアム~ラグジュアリークラス
  • ドレスコードはカジュアル・スマートカジュアル・セミフォーマル・フォーマル
おすすめポイント
  • 「にっぽんの美食」がテーマで、食へのこだわりが深い
  • 大人の贅沢が味わえる
  • 離島や小さな島への寄港も多い
  • 船上ウエディングやハネムーン大歓迎

ぱしふぃっく
びいなす

1泊平均(目安)3.5万円
ぱしふぃっくびーなす ©日本クルーズ客船©日本クルーズ客船
基本データ
  • にっぽん丸に次いでコンパクトな約2万7千トン
  • プレミアム~ラグジュアリークラス
  • ドレスコードはカジュアル・インフォーマル・フォーマル
おすすめポイント
  • 「フレンドシップ」ががモットーで親しみやすさが初めての方にも人気
  • ショートクルーズからロングクルーズまで旅行日数が豊富
  • 離島や小さな島への寄港も多い
  • 船上ウエディングやハネムーン大歓迎

飛鳥Ⅱ

1泊平均(目安)4万円
飛鳥Ⅱ ©郵船クルーズ©郵船クルーズ
基本データ
  • 日本船籍では最大級の約5万トン
  • プレミアム~ラグジュアリークラス
  • ドレスコードはカジュアル・インフォーマル・フォーマル
おすすめポイント
  • スタッフ1人が受け持つ乗客は1.8人とかなり手厚い
  • クルーズ専門誌による読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」第1位を1992年から連続受賞
  • ハネムーン歓迎、船上ウエディング応相談

外国船籍のクルーズ船

ダイヤモンド
プリンセス

1泊平均(目安)1.4万円
ダイヤモンドプリンセス ©プリンセスクルーズ©プリンセスクルーズ
基本データ
  • イギリス船籍、日本で造船された最大クラスの約11万6千トン
  • プレミアムクラス
  • ドレスコードはカジュアル・スマートカジュアル・フォーマル
おすすめポイント
  • クルーズ中、日本語スタッフが対応するので安心
  • 洋上最大クラスの展望風呂あり(有料)
  • 本格的なカジノを体験可能
  • ハネムーン歓迎、結婚記念プランあり

コスタ・
ネオロマンチカ

1泊平均(目安)1.6万円
コスタ・ネオロマンチカ ©コスタクルーズ©コスタクルーズ
基本データ
  • イタリア船籍、約5万3千トン
  • スタンダードクラス
  • ドレスコードはカジュアル・インフォーマル~フォーマル
おすすめポイント
  • 船内新聞・放送・メニューは日本語表記、日本語が話せるスタッフが同乗する場合もあり
  • 飛行機や電車で移動が難しいエリアを周るクルーズが多い
  • 料金変動制で人気のないコースは1万円を切る場合も!
  • ハネムーン歓迎、船上ウエディングが可能なクルーズもあり

MSC
スプレンディダ

1泊平均(目安)1.4万円
MSCスプレンディダ ©MSCクルーズ©MSCクルーズ
基本データ
  • パナマ船籍、約13万8千トン
  • スタンダードクラス
  • ドレスコードはカジュアル・インフォーマル
おすすめポイント
  • 日本語が話せるスタッフが乗船する場合もあり
  • 本格的な豪華クルーズをリーズナブルに満喫可能
  • 食事場所のバリエーションが豊富で飽きない
  • ハネムーン歓迎、船上ウエディングプランあり

ノルウェージャン
ジュエル

1泊平均(目安)1.3万円
ノルウェージャン ジュエル
基本データ
  • バハマ船籍、約9万5千トン
  • スタンダードクラス
  • ドレスコードなし(夜は少しおしゃれにがおすすめ)
おすすめポイント
  • 船内新聞・メニューは日本語表記あり
  • フリースタイルシッティング(夕食時間や座席の指定なし)
  • 2018年末に大改装が行われたばかり
  • 船上ウエディング・ハネムーンプラン対応可能

MS
ウエステルダム

1泊平均(目安)1.5万円
MSウエステルダム
基本データ
  • オランダ船籍、約8万2千トン
  • プレミアムクラス
  • ドレスコードはスマートカジュアル・フォーマル
おすすめポイント
  • 日本語サービスがあるクルーズもあり
  • 広めの客室とサービスの良さが魅力、バスタブのある客室もあり
  • オランダ王室とゆかりが深く、「洋上の美術館」の異名を持つ
  • ハネムーン歓迎

セレブリティ・
ミレニアム

1泊平均(目安)1.8万円
セレブリティ・ミレニアム
基本データ
  • マルタ船籍、約9万1千トン
  • プレミアムクラス
  • ドレスコードはカジュアル・インフォーマル・フォーマル
おすすめポイント
  • 日本語サービスがあるクルーズもあり
  • ミシュラン3つ星シェフが監修したお料理
  • 日本周遊クルーズで「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2017グランプリ」獲得
  • ハネムーン大歓迎
プランをGET

国内ハネムーンクルーズで人気のコース

国内クルーズではどんなところに寄港するのでしょうか。飛行機や電車ではアクセスが難しいエリアや、船でしか体験できない人気のコースを選りすぐってご紹介します。

小笠原諸島クルーズ

小笠原諸島クルーズ

小笠原諸島は、固有の植物や希少な動物など、独自の生態系を持つことから「進化の実験場」と呼ばれています。2011年には世界自然遺産に登録されました。

東京から南に1,000kmの太平洋上に点在する30余の島々から成り立っており、人が住んでいる父島と母島以外は無人島。年間平均気温23度の亜熱帯気候で、海水の透明度は高く、ホエールウォッチングでも有名です。

東京から父島へは、フェリーおがさわら丸で約25時間半かかります。この時間も楽しみながら、小笠原諸島での観光や滞在を快適にスムーズにするには、なんといってもクルーズがイチバン!

船内では小笠原の自然などのセミナーが行われることが多く、現地では専門家が同行しながら観光するツアーなども組まれることがあります。普通のパッケージプランでは体験できないような、一歩踏み込んだ観光ができるので、とても思い出になりますよ。どうせ船で行くなら、豪華客船でいきましょう。

屋久島クルーズ

屋久島クルーズ

屋久杉の原生林や壮大な滝など、太古の自然が息づく屋久島は 「洋上のアルプス」と呼ばれています。1993年に姫路城、法隆寺、白神山地とともに世界自然遺産として登録されました。

「月のうち35日は雨が降る」といわれているように、雨が多いことで知られています。ヤクザルやヤクシカに出会うことができる原生林や巨大な1枚岩から流れ落ちる滝、樹齢何千年ともいわれる屋久杉、ウミガメがやってくる海岸、温泉など、豊かでスケールの大きな自然に出会えます。

屋久島へは鹿児島からの飛行機(約30分)かジェットホイル(約1時間45分~)、フェリーになります。客船で行く場合、沖縄や九州などの寄港地と組み合わせたプランも多い様子。

ホテルを移動する必要がないので、周遊する旅にはまさに快適のひとことにつきます。現地でのオプショナルツアーで、トレッキングや島内の観光スポット巡りなども準備されていますので、こちらも相談してみましょう。

沖縄離島クルーズ

沖縄離島クルーズ

最近は石垣島や宮古島に直行便が増えて、アクセスしやすくなった沖縄の離島。でも、西表島や久米島、伊江島、与那国島などその他の離島へは、気軽に立ち寄るチャンスは少ないものです。

また、沖縄の離島の場合、ホテルが少なく民宿という場合も。そんな時はやっぱりクルーズが便利!ホテルごと移動するので、食事もお部屋も贅沢な気分で滞在できます。

例えばにっぽん丸なら、那覇から乗船し、3泊4日で各離島を周るプランもあり!那覇本島でお買い物や観光を楽しみ、クルーズ船で離島めぐりも楽しむというプランもOK。ぜひ、検討してみては?

北海道クルーズ

北海道クルーズ

北海道はハネムーンで人気の行き先の一つ。でも、普段の旅行だと定番の札幌や函館、小樽、富良野ぐらいで終わっていませんか?

北海道の知床半島は食の宝庫ともいわれており、世界遺産にも登録されている豊かな自然が広がるエリア。飛行機や電車だとちょっとアクセスが不便ですが、船なら簡単。

例えば小樽から利尻島、知床を3泊4日で回れてしまいます。普段あまり行かないエリア、釧路へ立ち寄るコースもあるので、ぜひ相談してみましょう。

瀬戸内海諸島クルーズ

瀬戸内海諸島クルーズ

瀬戸内海は、紀伊水道、豊後水道、関門海峡によって外海と隔てられており、小豆島を始めとする数多くの島々が点在する風光明媚な場所として知られています。「日本のエーゲ海」と呼ばれる瀬戸内海は、波が穏やかで揺れが少ないので、初めてのクルージングという方にはぴったり!

四国と本州の間と島々の間を進む瀬戸内海クルーズは、親しみやすく懐かしい日本の風景や景観美を満喫できる絶好のコース。特に、四国と本州を結ぶ3つの橋、瀬戸大橋や明石海峡大橋、来島海峡大橋の雄姿を海から眺められるのは圧巻の一言につきます。

横浜や東京から神戸へ寄港し、瀬戸内海を通り抜けて九州に向かうコースや、沖縄、韓国、香港などまで足を伸ばす場合もあります(その逆もあり)。本物のエーゲ海にも負けない、美しい日本の景色をゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょう。

プランをGET
ハネムーンSって?

ハネムーンSは、「旅行会社の中でも新婚旅行に詳しい担当者」=【ハネムーンコンシェルジュ】に、無料で旅行プランを作ってもらえるサイトです。
お二人の希望をかんたんに入力していただくだけで、複数のコンシェルジュにプランを作成してもらえます。ご利用はもちろん無料!

  • こだわり条件
    ばっちり対応
  • 比較
    ラクラク♪
  • 時間もお金も
    セツヤク!?
参加旅行会社
使い方は3Step
  1. STEP 1
    STEP 1
    できるだけ、希望を聞かせてね。かかる時間は3~5分くらい。
  2. STEP 2
    STEP 2
    予算と希望をもとに、おおまかなプランの連絡がきます。
  3. STEP 3
    STEP 3
    担当者とコミュニケーションしながら、プランをプロデュースしてもらってね。
「ハネムーンS」で感動がいっぱいの旅をしよう!
プランをGET