新婚旅行の持ち物

海外旅行初心者のみなさん、ハネムーンの準備は進んでいますか?

国内旅行と違って海外旅行の場合は、事前に準備することがたくさんあります。

ここでは初めての海外旅行のための持ち物ガイドとして、失敗しない準備リストをご紹介。

海外ならではの必需アイテム、ハネムーンに持っていくと便利なもの、それぞれの注意点を解説します。

<目次>

  1. 1.パスポートの準備
  2. 2.お金の準備(両替)
  3. 3.クレジットカードの準備
  4. 4.海外旅行保険に加入
  5. 5.スーツケース&バッグを準備
  6. 6.Wi-Fiレンタルルーター&モバイルバッテリーを準備
  7. 7.その他あるといいもの

パスポートの準備

パスポート申請

海外旅行の必需アイテムといったら、なんといってもパスポート。

以下の必要書類をそろえて、住んでいる都道府県のパスポート申請窓口で手続きをします。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本(戸籍抄本)
  • 住民票の写し
  • パスポート用の顔写真(パスポートの規定にそったもの)
  • 本人確認書類※
  • 発行手数料(受領時に支払う 10年有効16,000円・5年有効11,000円)

※本人確認書類

1点で良い書類:運転免許証、写真付き住基カード(マイナンバーカード)などの写真付きのもの
2点必要な書類:健康書検証、国民年金証書、厚生年金証書、印鑑登録証明書など

◆パスポート申請の注意点

  • パスポートは即日発給されず、申請から受領まで約一週間かかる
  • 新姓で申請する場合、入籍から新しい戸籍謄本の発行まで二週間ほどかかることがあるので、充分時間に余裕を持ってパスポートの準備することが必要
  • 戸籍上は新姓であっても、パスポートと航空券の名前が一致してれば旧姓でも渡航できる
  • 旅先で紛失することに備えて、パスポートのコピーをとり、別々に保管しておく

≫【新婚旅行のパスポート】旧姓のままで大丈夫?新姓ならいつまでに申請?
≫2024年からパスポート申請が電子化され、海外新婚旅行がより身近に

両替をしてお金の準備をする

アメリカドル紙幣と硬貨

海外旅行先の通貨は、もう準備しましたか。

海外での支払いはクレジットカードがメインですが、チップが習慣化されていますし、小さなお店では、やはり現金が必要です。

現地についてからでも両替はできますが、海外初心者はある程度日本で両替しておくことをおすすめします。

◆両替できる場所

  • 銀行や郵便局
  • 空港の両替カウンター
  • 両替専門店・金券ショップ

≫初めての海外新婚旅行!ハネムーン中に使うお金の準備ガイド

クレジットカードは違うブランドで2枚以上準備する

パスポートとクレジットカード海外で多額の現金を持ち歩くのは危険なので、支払いはクレジットカードがメインになります。

クレジットカードなら、盗難や紛失のトラブルがあっても、補償してもらえるのが強み。

キャッシングが可能なのもうれしいですね。

ただ日本で流通しているカードが、海外ではあまり使えないこともあります。

盗難などのトラブルに備えるためにも、国際ブランドのクレジットカードが二枚あると安心ですね。

≫海外旅行保険が付帯してるクレジットカードが便利!その特徴と落とし穴についても解説

海外旅行保険に加入する

海外旅行保険

海外旅行中、ケガをしたり病気にかかって、現地の病院で診察してもらうかもしれません。

モルディブ、タヒチ、ハワイのような島(ビーチリゾート)に行った場合、状況によってはヘリで緊急搬送される可能性もあります。

このように海外で医療機関にかかった場合、健康保険が効かないこともあって、高額な医療費を支払うことになります。

もしもの時にそなえて、海外旅行保険に入っておくと安心ですね。

クレジットカード付帯保険もありますが、補償を充分にしたいなら、保険会社の海外旅行保険に加入しておきましょう。

◆海外旅行保険のおもな補償内容

  • 傷害・疾病死亡
  • 治療費用
  • 救援者費用
  • 携行品損害
  • 賠償責任

≫海外ハネムーンで旅行保険加入は必要?行き先がビーチリゾートなら沖縄でも要注意!

スーツケース&バッグを準備する

スーツケース

海外旅行に行くなら、布のボストンバッグではなく、スーツケースが必要です。

スーツケースは購入するほか、レンタルという選択肢もあり。

今後旅行に行く頻度を考えて、どちらにするか決めてくださいね。

スーツケースのサイズは、旅行日数に合わせて選びましょう。

帰りにお土産をたくさん持ち帰る予定なら、少し大きめを選んでおくといいですね。

旅行先で持ち歩くバッグも忘れずに。

防犯上、リュックサックやショルダーバッグではなく、斜めがけができて、体にぴったりフィットするデザインを選びましょう。

≫海外新婚旅行でスーツケースの選び方は?大きさは?荷物のパッキングのコツも解説

Wi-Fiレンタルルーター&モバイルバッテリーを準備する

WiFiレンタルすべき?

渡航先でも、Googleで場所を調べたりSNSを使ったりしたいなら、インターネットに接続するためにWi-Fiルーターを持っていきましょう。

海外にはフリーのWi-Fiスポットもたくさんありますが、セキュリティ面で不安が残ります。

Wi-Fiルーターを持っていけば、いつも使っているスマホなどのデバイスから、簡単にインターネットに接続できます。

空港で借りて出発、帰国後空港で返却という便利なレンタルサービスもあるので、ぜひWi-Fiルーターを持っていきましょう。

なおSIMフリーの端末であれば、渡航先に対応したSIMカードに入れ替えて、インターネットに接続する方法もあります。

このほかモバイルバッテリーも忘れずに。

スマホだけでなく、タブレットや翻訳機にも使えるタイプがオススメです。

≫海外新婚旅行でWi-Fiレンタルは必要?おすすめは?

海外旅行、他にあると便利なもの

タヒチハネムーンの持ち物

つい忘れがちですが、海外旅行にもっていくと便利なものを紹介します。

パスポートやお金のように、ないと旅行ができないというものではありませんが、あったほうが便利です!

自動翻訳機

ポータブル翻訳機ポケトーク
ポータブル翻訳機ポケトーク

海外初心者にとって最も心配なのが、言葉の壁。

パッケージプランではなく、フリープランならなおさらです。

そんなとき便利なのが、自動翻訳機。

Google翻訳などの自動翻訳アプリを使う方法もありますが、自動翻訳機を持っていけば便利で安心です。

ほぼ同時翻訳と思えるような精度の高いもの、Wi-Fiルーターとして使えるものなど、秀逸な商品が多いので、ぜひ購入を検討して。

もちろんレンタルすることも可能です。

≫英語できない二人でも大丈夫!初めての海外で新婚旅行を楽しむコツ

常備薬など

飲みなれてる常備薬

薬は処方薬はもちろん、常備薬を持っていくと安心です。

風邪薬や胃薬、虫刺されなど、海外で薬のお世話になる機会は多いもの。

海外のドラッグストアで売ってるいるものは体に合わないかもしれないので、使い慣れた常備薬が必要です。

少し多めに用意しておくといいですね。

処方薬を持っていく場合は、かかりつけ医に英文の薬剤証明書を用意してもらいましょう。

≫海外新婚旅行で薬を持っていく場合の注意点は?あるといい常備薬も解説!

変圧器と変換プラグ

海外のプラグ

日本と海外では、電圧やコンセントプラグの形が異なります。

日本の電化製品を海外でも使う場合は変圧器が必要ですが、最近は変圧器がもともと内蔵されているユニバーサル仕様の製品が増えています。

例えばスマートフォンやタブレット。

本体や充電器に「100-240V」と表示されていれば、その電圧内なら、どの国でも使うことができます。

ただ電圧に問題なくても、プラグの形状が日本と違う場合は、変換プラグが必要。

渡航先の電圧やプラグの形状を調べ、必要に応じて準備しましょう。

初めての海外旅行、プランニングから持ち物までハネムーンSに相談!

パリハネムーンで初めての共同作業、フランス語でお買い物!

初めての海外旅行だと、準備の段階から分からないことがたくさん。

「あれを持ってくればよかった…」と旅先で後悔することのないよう、準備をしっかりとしておきたいですね。

ハネムーンSならプランニングだけでなく、初心者ならではの疑問や不安にもしっかり寄り添います。

分からないことはどんどん聞いて、素敵なハネムーンを実現させてくださいね。

LINEで無料相談
チャットでじっくりハネムーン相談!
グラマラスヴォヤージュ』新婚旅行のプロが、全国どこからの出発でも対応します!

LINE友達追加
LINE友達追加