インターコンチネンタルタヒチリゾート全景

南太平洋諸島に浮かぶフランス領ポリネシア。その中でも一番大きな島がタヒチ島です。

8の字型をした島は、タヒチヌイ(大きい西側の部分)とタヒチイティ(半島の東側)に分かれ、黒い砂浜、ラグーン、滝、2 つの死火山など自然溢れる人気のリゾート地です。

タヒチ島の地図

世界有数の名門ホテルブランド「インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ」は、そのタヒチ島を含め、ボラボラ島、モーレア島に4つのリゾートを展開しています。

全4回に渡り、その色褪せない人気とハネムーンにおすすめのポイントをそれぞれのリゾートごとにご紹介。今回はタヒチ島にある「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」の魅力に迫ります

60以上の国や地域で愛されてきた高いホスピタリティ

タヒチを含め世界中で60以上の国や地域に高級リゾートホテルを展開する「インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ」。

ボラボラ島やフィジー島の美しいビーチから、パリ、香港、ニューヨークなどの活気あふれる都市まで、インターコンチネンタルなら旅の可能性は無限大に広がります。

中でもタヒチで展開する4つのリゾートは、ポリネシアのパイオニアとして、タヒチの島々の中でも最も美しい場所にあります。

自然環境と地元の伝統の保護を柱に、美味しいお料理と最高のディナーショー、サンゴ礁でのダイビングにスパでのリラックスなど、様々なアクティビティを用意。

今回ご紹介する「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」は、タヒチ島からモーレア島を臨む特等地です。

リゾートからはモーレア島を一望

リゾートからは、モーレア島の火山ピークへと沈む夕陽が楽しめ、息をのむほどの美しい時間を過ごせます。

インターコンチネンタルタヒチの夕日

このように美しい自然に囲まれている一方で、ファアア(Faa’a)国際空港から車で5分程度とアクセス抜群。首都であるパペーテまでも車で約15分と大変便利です。

夜遅くや早朝に到着の場合でも、シャワー付きのトランジットルームを使うことができます

客室をはじめエレベーターや共用エリア、駐車場に至るまで車椅子対応が可能。ゲストをいつでも快適に迎え入れるホスピタリティの高さは間違いありません。

さらに海外初心者さんにとってうれしいことに、日本語を話せるスタッフが常駐していること。滞在中安心してくつろいで過ごせますよ。

憧れの水上バンガローで理想のタヒチハネムーン!

タヒチならやっぱり憧れの水上バンガロー滞在

「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」には、スタンダードルームから二つのタイプのジュニアスイート水上バンガローまで8クラス、245の客室があります。

そのどれもがトロピカルガーデンビュー、オーシャンビューもしくはオーシャンフロントとロケーションも抜群!

スタンダードルームでもバルコニーが付き、さらに上のカテゴリーのお部屋の場合、ふたつも付いているという豪華さ!

でも、ハネムーンならやはり憧れの水上バンガローをお勧めします。

ラグーンジュニアスイート水上バンガロー

インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ「水上バンガロー」

ラグーンに浮かぶ水上バンガローは、伝統的なポリネシアンスタイルの装飾が特徴的。

白を基調としたリネンやカーテンに木製で統一された調度品や床、広いガラス張りの窓から差し込む気持ちのいい自然光が、あたたかく歓迎的な雰囲気を作り出しています。

お部屋の広さはテラスを含めて50.5㎡。

落ち着いたインテリアのベッドルーム

テラスに付いたハシゴから海へ直接降りることができるので、まるで目の前の海を二人じめしているかのよう。

水上バンガローの周りに広がる美しいラグーン
水上バンガローの周りに広がる美しいラグーン

透きとおった海の上に浮かぶプライベートバンガローなら開放的で穏やかな、特別な時間をもたらしてくれます。

もちろん憧れの「カヌーブレックファスト」を利用可!水上バンガローまでアウトリガーカヌーで運ばれてくる、スペシャルな朝食をぜひ体験ください。

モツジュニアスイート水上バンガロー

モツ水上バンガロー
モツ水上バンガロー

ホテルが所有するモツ(小島)の周りに建てられたモツ水上ジュニアスイートバンガロー

8棟ある水上バンガローの広さは69㎡(テラス含む)と広々。こちらもお部屋からそのまま海へ入ることができます。

1棟のみのモツ水上ヴィラスイートは、さらに贅沢な広さの100㎡(テラス含む)。

モツジュニアスイート水上バンガロー
モツジュニアスイート水上バンガロー

専用のバスルームもゆったりとしたつくりで、まさに極上の滞在が楽しめます。

バスルームの広さも一級品
モツジュニアスイート水上バンガローのバスルーム

ここから眺めるラグーンはリゾートの中でも特等席。プールへのアクセスも便利なので、まったり派にはおすすめです。

南国リゾート気分を盛り上げるレストラン&バー

ホテル内には二つのレストランがあり、フレンチやインターナショナル、タヒチ伝統料理を楽しむことができます。

ル・ロータス(LE  LOTUS )

水上レストラン「ロータス」

エレガントな雰囲気で忘れられないひと時を演出するル・ロータス(LE  LOTUS)。

上質のワインとグルメなフランス料理を堪能することができる、オープンエアの水上レストランです。

円形の建物には洗練された木製家具や織物が配置され、居心地の良い空間を作り出しています。

開放的な雰囲気の中でモーレア島を見渡しながら極上のフランス料理を味わってください。人気のレストランなので予約必須です。

ティアレ(Te Tiare)

リラックスかつスタイリッシュな雰囲気の中で食事を楽しみたいならティアレ(Te Tiare)へ。

プールのそばに建つこのレストランは、新鮮なシーフードやニュージーランド産の特別なお肉を使ったタヒチアン料理を専門としています。

賑やかなオープンキッチンとポリネシアンな雰囲気のなかでの食事は、二人のハネムーンに思い出深いひとときを添えてくれますよ。

プールサイドにあるレストラン「ティアレ」

朝の6時から夜21時30分まで営業。毎週水・金・土の夜19時からこのレストランで、異なるテーマのタヒチアンダンスショーを見ることができます。

ティキバー(TIKI BAR)

ティキバーとティアレレストランのテラス席
ティキバーとティアレレストランのテラス席

典型的なポリネシアンの彫刻や織り屋根が南国情緒を漂わせる、プールサイドのお洒落ななバー。

ココナッツの殻に入ったフレッシュカクテルを始め、国際色豊かなビール、ワイン、スピリッツを楽しむことができます。

毎日10時から営業で、午後16時30分~17時30分はハッピーアワーです。また、毎週木曜から週末にかけて、夕暮れ時にライブ演奏も楽しめ、南国リゾートのムードたっぷりです。

ロータス スイムアップバー(LE LOTUS SWIMUP BAR)

スイムアップバーからの素晴らしい眺め

10時から夕方18時までの営業。ラグーンを臨むロータスプールの上に建つ水上バーです。

スイムアップバーでくつろぐゲストたち

プール遊びに疲れたらバーで、真っ青な海を眺めながらビールやソフトドリンクでひとやすみ。トロピカルなカクテルと新鮮な搾りたてジュースが一押しです!

ロビーバー テラス(LOBBY BAR TERRACE)

ロビーバーテラス

LOBBY BAR TERRACEは、2015年にオープンしたばかりのスタイリッシュなラウンジ。

24時間オープンしているので、夕食後のドリンクを楽しみたい方や夜遅くホテルに到着した際にはぜひ利用してみてください。

24時間利用できるので便利なラウンジ

美しい夕日を眺めながら口へ運ぶのは、食前酒、カクテル、それともプレミアムシャンパンでしょうか?

もちろんアルコールだけでなく軽食やスナックも注文することができますよ。洗練された雰囲気の中、ラグーンとモーレア島をパノラマの景色で楽しんでください。

ハネムーンをロマンティックに過ごせるインフィニティプール&水上バー

リゾートには2つのプールがありますが、中でもハネムーンに大人気のインフィニティプールは、海からモーレア島までを臨む贅沢なつくり。

インフィニティプールからの贅沢なながめ

ビーチに見立ててプール中に白砂が敷き詰められたロータスプールからも、モーレア島の美しい姿が楽しめます。

リゾート一番のベストビューポイント「スイムアップバー」

こちらのプールの中には、「ロータススイムアップバー」があります。

トロピカルカクテルやスムージ、キンキンに冷えたビール、シャンパンなど、南国ムードたっぷりのドリンク類をプールの中でいただけます。

夕暮れ時の美しい景色を2人占め

ゲストいちばんのお気に入りの過ごし方は、プール内でくつろぎながら、南国のカクテルを飲みつつ、夕暮れ時に行き交うカヌーや船を赤く照らすサンセットを眺めて過ごす時間でしょうか。

夕暮れ時のプールからの眺め

リゾート屈指の絶景スポットです。

さらにラグーンをイメージさせる海水プール「ラグナリウム」もあり、熱帯魚と一緒に泳ぐこともできます。

熱帯魚と泳げるラグナリウムプール

カップル施術が受けられるメニューもあるスパ

フランスのアルゴテルム社直営の「ディープ ネイチャー スパ」は、海泥や海藻などを使用したマリンプロダクトやタヒチの自然素材を配合したトリートメントが人気。

「ディープ ネイチャー スパ」
カップルスパもOK「ディープ ネイチャー スパ」

マリンボディスクラブやトリートメント、マッサージ、フェイシャルなど多彩なメニューで、男性にも楽しんで頂けます。

「ディスカバリー」メニューはカップル同時施術も可能です。

サファリドライブにマーケット散策!タヒチ島ハネムーンの過ごし方

タヒチでハネムーンを訪れたら、最低でも1泊はするタヒチ島。

ここではタヒチ島での楽しみ方のモデルプランをご紹介しましょう。

まずはティアレレストランで美味しい朝食を楽しむところから一日目をスタート。お腹が満たされたら、次は半日かけて4WDジープでタヒチ島を巡ってみてはいかがでしょうか。

緑豊かなパペノオ渓谷をドライブすると、素晴らしい滝や豊かな動植物に出会うことができます。

パペノオ渓谷

火山の噴火口の眺めは息を呑む光景です。疲れたら美しいパペヌー川のほとりでひと休み。クォードバイクに乗ったり、モン・オロヘナを背景に川沿いを探索することもできます。

ホテルに戻ったら、伝統的なタヒチアンのポワソンクルーク、レモンとココナッツミルクでマリネされたマグロをホテルのプールサイドレストランでお召し上がりください。

その後、Le Truckと呼ばれるカラフルな地元バスに乗り、島の首都パペーテに向かいます。

ここでは、活気のある地元の市場を探索することができます。手作りの服、宝石類、バニラポッドなどの伝統的なお土産を探しみてはいかがでしょうか。

2、3日〜1週間ほどで消えるタヒチアンタトゥーを入れることもできますよ。

ココナッツジュース

ココナツの殻に入った新鮮なココナッツジュースは、体をスッと冷やしてくれる南国ならではのアイテムです

一日の終わりにはラグーンのカタマランクルーズを利用し、モーレア島を背景に美しい日没を堪能しましょう。

ホテルのティキ・バーでカクテルを終えた後、パペーテに戻って、有名なウォーターフロントの屋台(ルロット)で美味しい料理をお試しください。

ポリネシアダンスショー

パフォーマーたちがウクレレ演奏とポリネシアンの歌で盛り上げてくれます。また、親しみやすい雰囲気のLe Lotusレストランで、素晴らしいフランス料理を楽しむのも捨てがたいところです。

ボラボラ島よりもリーズナブルな滞在が魅力のタヒチ島

タヒチ島なら同じ水上バンガローでも、ボラボラ島より費用を抑えた滞在ができます

また、島への移動がない分、ゆっくり過ごせるので旅行日数が6日間とぎりぎりの場合にはタヒチ島のみの滞在はいかがでしょうか。

ゴルフ好きのカップルなら、ホテルから約45分のところにある「オリビエ・ブレオ国際ゴルフコース」があります。1970年代に綿花農園(プランテーション)の跡地に作られました。

実はタヒチ、サーフィン発祥の地。毎年プロの競技会が開催されている世界最高のサーフスポットの一つチョポ(Teahupo’o)もあります。

また、 「Heiva I Tahiti(へイヴァ・イ・タヒチ)」を楽しみたいなら、6月末~7月頃を狙って訪れましょう。

約1か月間にわたり音楽、ダンス、歌が繰り広げられる、タヒチ最大のお祭りです。

ヘイヴァとは、祭りや演技という意味のタヒチ語。メインイベントは、ポリネシアンダンスのコンテストです。

その他にも古くからタヒチに伝わるレスリングや槍投げの大会、そして、なかなか見ることができない、大きな石を持ち上げる重量挙げなどなど、多彩なスポーツコンテストが目白押しです。

新婚旅行、一生に一度の思い出は「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」に宿泊し、タヒチ島の自然や文化を大満喫するハネムーンでいかがですか?

「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」おすすめの理由まとめ

●ボラボラ島よりも水上コテージ宿泊費がリーズナブル!

●日本語が話せるスタッフがいるので海外初心者でも安心

●モーレア島を臨むロマンティックなインフィニティプールがある

●水上に建てられた現地有数のグルメレストランがロマンティック

●何時に到着してもシャワー付きトランジットルーム利用可、ラウンジで24時間軽食もとれる

●タヒチ島滞在なので移動時間のロスがない、空港からも車で約5分

●島のマルシェでお土産探しやルロット(屋台)で食べ歩きも楽しめる

タヒチ新婚旅行のホテル・レストラン・観光情報をさらに詳しく>>

 

■取材協力
インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ
Intercontinental Tahiti Resort & Spa
住所:B.P 6014, 98702 Tahiti, French Polynesia

 

タヒチでリゾートウエディングもおすすめ!

ハネムーンだけではなく、「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」で結婚式を挙げるのはいかがですか?

こちらにはなんと!水上チャペルがあります。

日本人スタッフが式の準備から披露パーティまですべてコーディネートしてくれるので、海外初心者さんでも安心してお任せできますよ。

フォトウエディングだけの相談にものってくれるので、ぜひ、問い合わせてみましょう。

予算や日数、おすすめの時期など、詳しくは『花嫁ノート』を参考にしてください。

 

▼インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツがタヒチで展開するホテル
タヒチ島「インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ」
モーレア島「インターコンチネンタル モーレア リゾート&スパ」
ボラボラ島(モツ)「インターコンチネンタル ボラボラ リゾート&タラソ スパ」
ボラボラ島「インターコンチネンタル ボラボラ ル・モアナ リゾート」