「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」7月7日(土)・8日(日)開催

イタリア・アモーレ・ミオ!2019開催決定

イタリアの魅力を日本にいながらにして体感できる、日本最大級のイタリアンイベント「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」が今年も開催決定しました。

在日イタリア商工会議所(ICCJ)が日伊国交150周年を記念して2016年からスタートし、今年で第4回目を迎えます。2019年5月21日、イタリア大使館で行われたプレス発表会で、そのイベントの全貌が明らかに!

東京での開催が七夕にスタートすることもあり、イタリア版七夕としてヴェローナ(ミラノとヴェネツィアとの中間ぐらい)を舞台にしたシェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」がシンボル。イベント当日はフォトブースとして、「ロミオとジュリエッタのLOVEバルコニー」も登場するそうですよ。

イタリア版七夕としてロミオとジュリエットがシンボル

「ハネムーンの行き先はどうしよう?」「イタリアに行ってみたいけどどんな感じ?」という迷い中のカップルから、「イタリア大大好き!」というカップルまで、ぜひ足を運んでほしい大注目のイベント。今回はその注目ポイントを徹底的にご紹介しましょう。

愛にあふれたイタリア流ライフスタイルをプレゼンテーション

イタリア・アモーレ・ミオ!とはどんなイベント?

毎年東京や名古屋、大阪など地方でも開催され、大好評を博しているイベント。グルメだけではなく、ファッションや車、アート、音楽、観光などあらゆるイタリアの魅力、そして生き方そのものを発信する場として成長を続けています。

今年はラグビーワールドカップが日本で開催され、イタリアのチームも来日します。そこで、ラグビーチームと一緒にコラボしたイベントも企画中とのこと。

イベント最大の見どころは以下の3つです。

  • ・イタリアのワインや美食が楽しめる
  • ・イタリアの音楽やアート、映画などが間近で楽しめる
  • ・恋人たちや夫婦の「愛を確かめ合える仕掛け」がいっぱい!

それではひとつひとつ詳しくご紹介していきましょう。

クッキング・ショーも開催!イタリアのワインや美食を満喫

2018年のイベントブースの様子・ワイン

イタリアングルメというと真っ先に思い出すのがパスタやピザ、そしてワインでしょうか?今回は7月開催ということもあり、暑い夏を楽しむためにイタリアンビアガーデンもオープンし、日本ではあまり輸入されていないサラミなども用意されるそうですよ!

イタリアのビール、気になりますね。どちらかというと水感覚!?でさらっと飲めるタイプだそうです。本場ナポリのピザマエストロによるイベントオリジナルの「アモーレ・ピッツァ」も登場。ここでしか出会えないオリジナルの味が楽しめるそうです。

そして注目はイタリアで大人気の作家・ジャーナリスト・テレビ司会者を務めるベネデッタ・パローディ(Benedetta Parodi)さんが来日。数々の料理番組に出演し、レシピ本もたくさん出されている方です。

ベネデッタ・パローディさんが来日

日本でいうと平野レミさんのような存在とか。イベント当日はベネデッタさんの軽妙なクッキング・ショーを無料で見ることができます。ライブ感あふれるイタリアのキッチンや食卓を楽しんでみてはいかがでしょうか。

イタリア人が愛するアペリティーボを二人で楽しもう!

イタリアにはアペリティーヴォという習慣(フランスならアペロ)があります。ディナーの前に軽く飲みながら、つまみながら、会話を楽しむことは、家族や友人との時間を大切にするイタリア人にとって欠かせない習慣のひとつ。

アペリティーヴォのお供として欠かせないのがスパークリングワイン!今回の取材の際も、おいしいイタリアのスパークリングワインとおつまみを用意してくださいました。

ふわふわのミニパンには塩気がきいたハムとチーズが挟まっていて、とってもおいしい(サーモンバージョンもありました)。辛口のスパークリングワインとの相性ばっちりでした。

イタリアのバーやレストランで18時頃からスタートするアペリティーヴォ。ちょっと敷居の高い高級ホテルでも気軽に訪れて、ディナーの前のロマンティックなひと時をぜひ楽しんでほしいもの。まずは日本で体験してから、イタリアハネムーンで実践しましょう!

▼関連記事
ローマでお刺身?新婚旅行で日本が恋しくなったらこのレストラン!
気分は近未来!?ローマハネムーン向けのスタイリッシュなホテルで食前酒を

関税引き下げでリーズナブル!イタリアンフードを購入可能

2018イタリアイベントの様子

昨年もたくさんの物販ブースが登場し、珍しいイタリアンフードが紹介されていました。今年もイタリア各地のグルメに出会うチャンスになっています。関税が引き下げられたのでリーズナブルなお値段で購入可能なところも嬉しい!

会場で味わっておいしかったものを家で再現するのもいいですね。ハネムーンでイタリアを訪れた時、何を注文しようか迷わずにすみます。ワインに合うおつまみをぜひ予習していきましょう。

ちなみに2019年5月28日(火)限定1日ですが、「第1回イタリアンフードフェスティバル」を渋谷ストリームで開催。イタリア各地から自慢のグルメが大集結し、食文化の魅力を体験できるイベントになっています。

イタリアフードフェスティバルチラシ

こちらもぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

コンサートが無料!イタリアの音楽やアート、映画などが間近で楽しめる

2018イタリアイベントで開かれたコンサート

日本にいるとイタリアの音楽やアート、映画に触れるチャンスが限られてしまいます。本場のオペラや人気のポップスなども耳にする機会はそうありません。

「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」では一流ミュージシャンやシンガーが来日。なんと、イベント会場ではその生のライブを目の前で楽しめちゃうんです。

イタリアの音楽シーンをリードするゲストの数々

イベントのゲストパフォーマー

キアラ・ガリアッツオさんは、イタリアのタレントショーX Factorで2012年に優勝を果たした人気シンガーです。ソニーミュージックで3つのアルバムをリリースし、サンレモ音楽祭に3度出演。可憐な歌声をメインコンサートで披露してくれます。

また、エミリアーノ・ペペさんはナポリ出身の親日家のミュージシャン。素晴らしい歌声とピアノに魅了されてしまうかも!

さらに今回のイベントのテーマソングを歌うのがオペラ歌手・エミリアーノ・ブラーズィ(Emiliano Blasi)さん。プレス発表会ではなんとその場で生歌を披露してくださいました。

エミリアーノ・ブラズィ氏がテーマソングを担当

イベントでテーマソングを作り、披露するのは今回が初めてとのこと。当日会場で耳にするチャンスも多いかもしれません。イタリアオペラの魅力の一端を知るチャンスですね。

日本とのコラボも実現?!「ファミリードレス(Family Dress)」

ファミリードレスが来日

「ファミリードレス(Family Dress)」とは、ミラノ新美術アカデミー(Nuova Academia di Belle Arti:NABA)のアート作品。手編みで仕上げた複数のニットドレスすべてがつながり、1体化したひとつの作品として制作されたものです。

現在、30体まで制作されており、今回は最後の31体目が日本で完成される予定とか。民族同士や人種、宗教などさまざまな差別に対するメッセージが、作品に込められているといいます。

イベント当日は、このミラノ新美術アカデミーのファッションアドバイザーであり、「ファミリードレス(Family Dress)」プロジェクトのエグゼクティブプロデューサーを務めるニコレッタ・モロッツイ(Nicoletta Morezzi)さんも登場。

ニコレッタ・モロッツイ
ニコレッタ・モロッツイ

最新のイタリアアートに触れるチャンスです。また、スリランカを旅したドキュメンタリー映画「Serendip(セレンディップ)」もプレミア上映。

映画「セレンディップ」プレミア上映

映画好きのお二人なら楽しめること間違いなしですね。

トークショーでイタリアのトレンドやスポーツを体感!

トークショーに登壇する2人

ソフィア・ビスカルディさんは、イタリアで超人気のインフルエンサー。ユーチューバーとしても活躍しており、登録者数75万人、インスタグラムフォロワー数は140万人というお方。イタリアの普段の暮らしやトレンドなどを知るには彼女に聞け!?ということで、今回はトークショーに登場します。

またファビオ・カレッサさんはスポーツ・ジャーナリスト。熱狂的なサッカーファンが多いイタリアでは、彼のことを知らない人はいないほど。セリエAやワールドカップなどのサッカー中継での実況を耳にした方も多いはず。実は奥様は先ほど紹介した人気料理研究家のベネデッタ・パローディさんで、今回は夫婦そろっての来日です。

イタリアハネムーンでやりたいことベスト3に入る「サッカー観戦」。ぜひ本場のサッカーをイタリアで観たい!というカップルには楽しみなトークショーになりますね。

▼関連記事
イタリアハネムーンは、サッカー観戦で思い出に残るものに!

恋人や夫婦の「愛を確かめ合える仕掛け」がいっぱい!

婚約中カップルや新婚カップル、もちろん、熟年(?!)カップルだって愛を確かめ合うのは大事なこと。イベント会場では愛をサプライズで伝えることができる大型モニターや、ロミオとジュリエットの愛のバルコニーも登場します。

恋する二人のパワーをインスタ投稿!

ヴェローナにあるジュリエッタの家
ヴェローナにあるジュリエッタの家

イベント会場では映画や舞台でおなじみのヴェローナのバルコニーが再現され、ロミオとジュリエットになりきって撮影できます。

写真コンテストも開催されますので、ぜひ当日「#アモーレミオ」をつけてインスタグラムに投稿しちゃいましょう。

ロミオとジュリエットのお話自体は悲劇的なエンディングを迎えますが、永遠の愛を誓う二人の魂に触れるパワースポットとして人気があるのが作品の舞台になった「ジュリエッタの家」。写真にも写っているジュリエッタの胸を触る(!?)と、恋の願いが叶うといわれています。二人で訪れたらぜひタッチして帰りましょう。

ヴェネット州ヴェローナ県の都市「ヴェローナ(Verona)」は、ミラノやヴェネツィアから電車で約1時間10分程度でアクセスできる人気の日帰りスポット。中心部に位置する円形闘技場「アレーナ・ディ・ヴェローナ(Arena di verona)」では毎年、6月末から8月末にかけてオペラ公演が開催されています。

迫力ある野外オペラを堪能したいというカップルにはおすすめのスポットですよ。

ヴェネツィアハネムーンのおすすめプランはこちら>>

プロポーズにいかが?当日動画で愛の告白も可能

イベント会場には400インチモニターを設置。事前に応募した「愛の告白」動画メッセージをサプライズで流す企画もあります。恋人をイベントに誘ってプロポーズもいいですね。

もちろんすでに結婚しているというカップルでも、あらためて愛を確かめ合うのは大事なこと。パートナーにナイショで応募してびっくりさせてしまいましょう。詳しくはイタリア商工会議所(ICCJ)までお問合せを。

特別ゲストや大抽選会など、見逃せないコンテンツもいっぱい!

アモーレ・ミオプレス発表会より特別ゲスト登壇

「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」のPR大使に人気タレント・俳優・司会者の峰竜太さんが就任。たびたびイタリアを訪れ、グルメやファッションを楽しんでいるそうです。プレス発表会でもイタリア愛を熱く語っていただきました。

また、イタリア・日本人ハーフでモデルとしても国際的に活躍中の国木田彩良(くにきださいら)さんも登壇。お名前からわかるように小説家・国木田独歩の玄孫(やしゃご)に当たるそうです。

イベント当日は、「イタリア・アモーレ・ミオ!」には欠かせない存在、モデル・タレントとして日本でも大活躍されているパンツェッタ・ジローラモさんも参加します。

この他、見逃せないブース展示やプレゼント、特典もいっぱい!ダイジェストにお伝えしましょう。

◆イタリア旅行が当たるかも!?大抽選大会開催

七夕にちなみ、笹(もしくはオリーブ)を用意。購入した短冊に願い事を書いて飾りましょう。その中から1組様にアリタリア‐イタリア航空の往復航空券が当たります。

さらにMSCクルーズジャパンから豪華客船の地中海クルーズも当たるチャンスあり!ハネムーンもしくは、アニバーサリー旅行を狙ってみては。?

◆マセラティジャパンから車両2台展示

イベントのプラチナスポンサーであるマセラティジャパン株式会社。会場ではグランカブリオ(Gran Cabrio)とレヴァンテ(Levante)を特別展示します。

それに合わせて正規ディーラーとコラボしたプレイベントも開催予定とか。スポーツカーファンは要チェックです。

◆フェレロブースでフェレロ・ロシェをプレゼント

大人の甘さ、丸いチョコレート菓子で人気を集めるイタリアのチョコレート菓子メーカー「フェレロ」。日本の学生を対象としたパッケージデザインコンテスト「Made in Italy, Wrapped in Japan」を実施。コンテスと受賞者のデザインはパッケージとして商品化される予定だそうです。

フェレロブースではイベント限定「七夕パッケージ」を抽選で100名にプレゼント。イタリア土産としてもおすすめのチョコレートです。

イタリア好きのカップルなら行くべし!「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」

アモーレ・ミオ公式ロゴ

イタリアはヨーロッパハネムーンで人気No.1の都市。ヨーロッパ2か国以上周遊希望の場合でも必ず行きたい国No.1でもあります。

「ハネムーンの行き先にまだ迷っている」というカップル。「もうイタリアに決めた!」というカップル。すでにイタリアを訪れたというカップルもぜひ参加してほしいイベントです。

今年の七夕はイタリア流に、アモーレを楽しみましょう。

「イタリア・アモーレ・ミオ!2019」開催要項

日時:2019年7月6日(土)・7日(日)10時~20時
場所:TBSテレビ 赤坂サカス(TBSギャラリー、赤坂Biz Tower)
東京都港区赤坂5丁目3-6
アクセス:
■東京メトロ千代田線「赤坂駅」直結
■東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」ベルビー赤坂方面出口より徒歩8分
■東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」7番出口より徒歩7分
※入場無料(一部有料コンテンツあり)

主催:在日イタリア商工会議所
特別協力:イタリア政府観光局
後援:駐日イタリア大使館、外務省、港区、ヴェローナ市
問い合わせ先:在日イタリア商工会議所 03-6809-5802