Page Top △

ヨーロッパ

ブルガリ ホテルオープン予定のジョルジュサンク通り、ハネムーンでの見どころは?【後編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
5つ星ホテル「プリンスドガル」

パリでも有数のリュクス(贅沢)なジョルジュサンク通り。後編は5つ星ホテル「プリンスドガル」のご紹介からスタートです。ハネムーンの宿泊先にもおすすめ。街歩きに疲れた時の休憩スポットとしてティーサロンもご紹介しますよ。その後は日本でも人気の超有名ブランド、エルメス、E.アルマーニ、ブルガリ、そして、シャンゼリゼ通りのシンボル、ルイヴィトンへと向かいます。

夏場の新婚旅行、ローマの美味しいジェラートで暑さをクールダウン!

イタリアハネムーン現地特派員ブログ

夏のローマは日本に比べれば湿気が少ない分、日陰は涼しく感じられます。でも、日差しは強いので街歩きは要注意!今回は暑い時期のハネムーンにおすすめのジェラテリアをご紹介しましょう。地元っ子に混ざり、注文する方法やコスパ最高の多彩なジェラテリアフレーバーもお楽しみください。

ブルガリ ホテルオープン予定のジョルジュサンク通り、ハネムーンでの見どころは?【前編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
セーヌ川クルーズ老舗「バトー・ムーシュ」乗り場

日本でも人気のラグジュアリーブランド、ブルガリが手掛けるホテルが2020年にパリでオープンします。しかもその場所はシャンゼリゼやモンテーニュとを結ぶ鳥アングル・ドール(黄金の三角地帯)と呼ばれる、リュクス(贅沢)なジョルジュサンク通り。今回・次回と2回に渡り、このジョルジュサンク通りの見どころをご紹介します!前編はパリメトロ「アルマ=マルソー駅」出発ですよ。

ローマハネムーンで思い出に残る特別な滞在「バリオーニ・ホテル・レジーナ」後編

イタリアハネムーン現地特派員ブログ
朝食やカフェが楽しめるラウンジ

ローマでも有名観光スポットが集まるヴェネト通り。この通り沿いに王妃マルゲリータから愛された老舗ホテル「バリオーニ・ホテル・レジーナ」があります。前編に引き続き後編では、パブリックスペースを中心にご紹介。貸切可能なスパやイタリアングルメを堪能できるレストランについてレポートしましょう。

ローマハネムーンで思い出に残る特別な滞在「バリオーニ・ホテル・レジーナ」前編

イタリアハネムーン現地特派員ブログ
ローマ5つ星ホテル「バリオーニ ホテル レジーナ」

ローマハネムーンでどんなホテルに泊まりたいですか?今回は「レジーナ(女王)」という名をつけることが許された、由緒正しき老舗ホテル「バリオーニ・ホテル・レジーナ」をご紹介しましょう。前編では夢のような滞在ができるおすすめのお部屋を中心にレポートします。

新婚旅行でおねだり!宮殿ホテル「ル ブリストル パリ」【後編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
一般客でも利用できるレストランやカフェの紹介

5つ星の上「パラス(宮殿)クラス」のホテルである「ル ブリストル パリ」。その称号にふさわしい上品さとホスピタリティを兼ね備えているホテルですが、決して敷居が高いとは感じさせない温かみのあるサービスが受けられます。パリハネムーンでぜひ体験してほしい、居心地の良さと極上の味をご紹介しまします。

新婚旅行でおねだり!宮殿ホテル「ル ブリストル パリ」【前編】

フランスハネムーン現地特派員ブログ
ブリストル パリ

5つ星のさらに上のランクパラス(宮殿)ホテル「ル ブリストル パリ」。造りが贅沢なだけではない、最高の名にふさわしい快適で温かみのあるサービス、ホスピタリティに感動しました。海外初心者でも不安のない日本語対応が充実!朝食に和食が選べる充実ぶり。パリハネムーンにおすすめのホテルですよ!

まるで無料の美術館「サンジョバンニ駅」へ、ハネムーンで行ってみる?

イタリアハネムーン現地特派員ブログ
ローマ地下鉄C線がサンジョバンニ駅まで開通

新しく開通した地下鉄C線の「サンジョバンニ駅」には、工事中に発掘された遺跡が展示されています。美術館レベルのものを無料で見学できるなんて、とってもお得ですよね!ローマにハネムーンでいらしたときは、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スペインで一番クレイジーなお祭り?ハネムーン記念にトマト投げ祭りに参加しよう!

スペインハネムーン現地特派員ブログ
トマト祭りはスペインで人気のイベント

事前にチケットを購入すれば誰でも参加可能な「トマト投げ祭り」。実はブニョール村の村祭りイベントの一つです。ハネムーンで参加したいカップルのために、参加方法、宿泊先、注意点、ブニョールまでの行き方などをわかりやすく解説します。

まるで美術館!由緒あるローマ老舗ホテルでハネムーンを満喫

イタリアハネムーン現地特派員ブログ

三越ローマのすぐそば、フランスのナポレオンの帝政時代に流行ったインペリアル・スタイル(帝政様式)で調度品や内装を統一した老舗ホテル「ホテル・クィリナーレ」をご紹介しましょう。まるで美術館に宿泊しているような雰囲気が味わえます。裏手にはローマのオペラ座があり、歴代のオペラ歌手も利用してきたとか。レストランだけの利用もできるので、宿泊だけではなくぜひランチやディナーを楽しんでみては?