石垣島でレンタカーを借りるコツ

石垣島は八重山諸島の中心。沖縄・那覇空港から飛行機で約1時間、東シナ海に浮かぶ島です。

大きさでいえば、沖縄本島・西表島に次いで第3位の大きさ。最近ではLCCのピーチアビエーションが直行便を運航し、主要都市からかなりアクセスしやすくなりました。

石垣島の観光でよく「レンタカーは必須ですか?」と聞かれることがあります。正直、車がないとどこに行くにも不便ですし、時間がかかります。

どうしてもということであれば、バスを利用したり、タクシーを使うなどでしのぐことができないわけではないですが、やっぱり不便。

特に石垣島らしい景勝地や美しいビーチが広がる川平湾などは車での移動が便利です。

ということで、第1回目は石垣島でおすすめのレンタカー会社をご紹介しましょう。

石垣島や西表島などへ周遊するなら「UPレンタカー」がおすすめ

ニッポンレンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカーなどなど。石垣島空港周辺には実にたくさんのレンタカー会社があります。

いずれも送迎用の専用車を利用して1~15分で営業所まで到着可能。

そんな中でお値段が安く、使い勝手のよいレンタカー会社といえば「UPレンタカー」です。

石垣島港周辺
石垣島港周辺

「UPレンタカー」は、石垣港離島ターミナルや市街地へ送迎があること。空港近くで借りて、港近くで返却したい。滞在中に市街地で借りて、空港近くで返却したいもOKです。

乗り捨て料金はかかりますが、西表島などへ周遊する場合、とっても使い勝手がいいのが魅力ポイント。

スポットでレンタカーを利用したいなら「琉球レンタリース」が便利

リゾートホテルに滞在するので、あまりあちこち動かない。でも、ちょこっとだけ借りて景勝地をドライブしたい。

そんな場合は「琉球レンタリース石垣島」がおすすめです。事前予約すれば宿泊先までお迎えや空港への送迎など、比較的柔軟な対応が魅力です。

もちろん、宿泊しているリゾートホテルなどでレンタカー会社と提携しており、お値段もお安く提供している場合がありますので、事前によく確認しましょう。

石垣島滞在期間中、ずっとレンタカーを借りるならバジェットレンタカーがおすすめ

空港で借りて、空港で返却するなら空港近くにサービスオフィスがあるレンタカー会社がやっぱり便利。UPレンタカーや琉球レンタリース石垣島は、地元密着の会社ゆえ、保有台数が少ない、スタッフが少ないなどのデメリットがあります。

その点、バジェットレンタカーは比較的お財布に優しいことと、貸してくれる車種などが安定してて安心して借りれます。

また、フジレンタカーはすべてトヨタ車を取りそろえていますが、トヨタレンタカーよりも安く借りれるのが嬉しいポイント。

しかし、いずれも評判がよいのですぐに予約で埋まってしまうのが難点。石垣島ハネムーンの日時が決まり次第、すぐに予約しておくことをおすすめします。

石垣島でレンタカーを借りる場合の注意点

レンタカーの台数が限られているため、ハイシーズンは借りられないということがよくあります。大型連休や夏休みなどに来島する場合は要注意です。

インターネットから予約ができるのでできるだけ早めに予約してしまうことです。また、ガソリンが給油できる場所も限られているので、市街地や空港近くで給油するのを忘れずに。

石垣島の市街地では駐車違反に要注意。駐車場料金はとても安いので必ず駐車場に停めるようにしましょう。

石垣島の道路事情は?初心者でも比較的簡単に運転できます

初心者でも運転しやすい石垣島

免許は取ったもののペーパードライバーなので、知らない土地でハンドルを握るのは不安という方も多いですよね。

市街地は朝・夕方頃、多少渋滞があります。しかしその他のエリアでは交通量が少なく道もまっすぐなので初心者でもさほど難しく考える必要はありません。

スピードを出さずにゆったりとした運転を心がけてください。

それでも心配な人は、石垣島へ行く前にペーパードライバー講習を受けておこう!

免許を取ってから一度も運転していない、あるいは免許取りたてという場合はやっぱり心配、という方におすすめなのが「ペーパードライバー講習」。

ペーパードライバーナビ

ハネムーンSの姉妹サイト「ペーパードライバーナビ」でチェックしてみましょう。こちらのサイトでは、沖縄旅行でレンタカーを活用する場合のポイントなども紹介していますよ!

旅行に出発する直前に講習を受けておけば、心おきなくハネムーンが楽しめること間違いなし。

素敵なハネムーンをお過ごしくださいね。