Page Top △

石垣島新婚旅行のホテル・レストラン・観光情報【ハネムーンS】

石垣島
石垣島

八重山諸島の中心の島、石垣島。色彩豊かなリーフに囲まれた美しい海。サトウキビやパイナップル畑が広がる自然豊かな大地。自然の力をたっぷり味わえる魅惑の島。

石垣島ハネムーン人気のヒミツ

  • 沖縄離島の
    代表的な島

    沖縄離島の代表的な島

    島への直行便もあり、アクセスが便利でビーチの美しさも格別

  • 竹富島など
    島めぐりもOK

    竹富島など島めぐりもOK

    沖縄らしい古き良き風景や感涙もののビーチや絶景がいっぱい

  • 日本の星名所
    トップ3に認定

    日本の星名所トップ3に認定

    88星座のうち84星座を観測可能、日本初の星空保護区候補地

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島ハネムーンの平均予算は?

予算/2人約24万円~

石垣島4日間のツアーでお1人あたり12万円ぐらいが相場。宿泊先のホテルのランクによって料金は変わります。

また、沖縄本島にも宿泊するプランや竹富島などの八重山諸島を周遊するなど立ち寄り先によっても変わりますので、まずはコンシェルジュに相談してプランと料金を取り寄せて比較してみましょう。

格安航空会社の「スカイマーク」(SKY)が、那覇市間を結んでいるので、那覇~石垣島間は、各航空会社の早割や那覇発の離島のオプショナルツアーなどを利用するのも手です。

シーズンや時間帯により、直行便はあっという間に満席になる場合があるので、石垣島を希望するなら、なるべく早めに手配するようにしましょう。

石垣島ハネムーンのおすすめ旅行日数は?

おススメ日数4日間~
  • 平均:3日間
  • 最短:2日間
  • 往復のみ:半日

石垣島ハネムーンの理想的な旅行日数は最低でも4日間以上。往復直行便を利用できればスムーズですが、飛行機の本数や座席数が限られるので、那覇乗り継ぎで行く可能性もあります。

那覇から石垣島への所要時間は、50分~55分ぐらいです。

竹富島へは石垣島から高速船で約10分程度なので、気軽に立ち寄れるので便利です。由布島や小浜島なども含め、周遊するのが定番プランです。

宮古島へも足を延ばしたいということであれば、ANAが片道1日1本運行しています。ただ移動時間は2時間10分ぐらいかかるので、プラス1日ぐらいをみておくといいでしょう。

ショッピングや観光、夜遊びも楽しみたいカップルには、沖縄本島と石垣島を組み合わせたプランもおすすめです。

石垣島新婚旅行おすすめの時期は?

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

年間を通して温暖な石垣島。季節を問わず、異なる魅力がありますが、梅雨の明けた6月下旬から台風シーズンが訪れる前の7月上旬ぐらいが年間を通してのベストシーズンです。

亜熱帯海洋性気候に属する石垣島の平均温度は20~32℃。春(3月~4月)は海開きが行われ、セミの鳴き声が聞こえまるで東京周辺の初夏のような天候です。
でもこの時期はまだ海の温度が低め。海水浴をしたいカップルには寒いかもしれません。

マリンスポーツを満喫したいのであれば、梅雨明け6月下旬以降にハネムーンの計画をすると良いでしょう。
ただもちろん夏はピークシーズン。大変混み合い、値段が跳ね上がります。予約などは早めにしましょう。

値段重視なら11月~3月

値段重視なら11月~3月

オフシーズンを狙うのなら、11月から3月。観光客が少なめだから、ゆっくりとした滞在が楽しめます。
しかも12月ごろでも30℃近くになることがあるので、秋から冬にかけても、まだまだ南国らしさが楽しめるでしょう。

1月から6月にかけては、パッションフルーツやマンゴー、島らっきょうなど野菜や果物が多く実る時期。この頃を狙って訪れてみるのもよいかもしれません。

イベント時期を狙うなら?

八重山を代表する無形の文化遺産でもある「とぅばらーま」は、情緒ゆたかな民謡として愛唱されています。
この「とぅばらーま」を広く後世に継承するために行われる「とぅばらーま大会」は、現在、旧暦の9月13日「十三夜」に開かれています。
この日に石垣島を訪れたカップルは、じっくりと石垣の歴史に触れられそうです。

この他3月中旬の八重山海開き、旧暦5月4日のハーリー、7月のオリオンビアフェスト、8月の南の島の星まつりと月ごとにいろいろなイベントもあり。
旅行時期と重なるときはラッキーですね。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島ハネムーンおすすめのホテルは?

美しい海は目の前!ラグジュアリーなリゾートホテル滞在

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートANAインターコンチネンタル石垣リゾート

石垣島にはアクティビティや施設が充実したリゾートホテルがいっぱい。南国リゾートでの、バカンス気分を十分味わえます。

そんな石垣島で人気の高級ホテルといえば、「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」。石垣空港から車で20分、キラキラと輝く海とビーチに囲まれ、ゆったりとした非日常が味わえるリゾートホテルです。

屋外のプールに加え、海水を取り入れた室内プールがあるのも魅力。また疲れを癒してくれる浴場や島産の素材を使用するスパ、そしてマリンアクティビティなどの充実ぶりは圧巻。

レストランは和食、沖縄料理、中華などが揃っているので、多彩なセレクションからお好みを選ぶことができますよ。

プライベート感を大切にしたいならヴィラタイプのホテル

プライベート感たっぷりのハネムーンがお望みのカップルには「グランヴィリオリゾート石垣」がおすすめ。
2017年オープンのこのホテルには、オーシャンビューの客室やプライベートプールつきのお部屋まであり、その広々とした室内はまさにラグジュアリー。
しかもすべてがヴィラタイプなので、ふたりだけの特別な時間を過ごすことができます。
またスパや鉄板焼きが堪能できるレストラン、そしてプールも完備。隣接する「グランヴィリオ ガーデン」ホテルも利用可能なので、充実した施設での滞在が可能です。

(c) グランピングリゾート ヨーカブシ© グランピングリゾート ヨーカブシ

青空の下、バーベキューが楽しめるホテル「グランピングリゾート ヨーカブシ」での開放感あるハネムーンスティはいかがでしょうか。
石垣空港から車で20分、石垣島北部にあるこのホテルは手つかずの豊かな自然と屋外グランピング(BBQ)、ヴィラとコンドミニアムタイプが揃う複合施設。
グランピングでは用意なしで石垣島の地元の素材を活かしたバーベキューが楽しめると人気です。

フサキリゾートヴィレッジフサキリゾートヴィレッジ

石垣島の西海岸に位置するリゾートホテルの「フサキリゾートヴィレッジ」。ここは石垣島随一のサンセットと天然のビーチが魅力のホテルです。
ハネムーナーにぴったりの琉球伝統の赤煉瓦を使ったコテージは、広々としてプールやビーチがすぐ目の前。またオーシャンビューのお部屋も伝統工芸を生かした作りで、石垣島を感じながら滞在をすることができます。
リゾート内にあるスパでアーユルヴェーダのトリートメントも体験してみては。心も体も癒されること間違いなしです。

オールインクルーシヴでアクティビティも丸ごと楽しむ

オールインクルーシブに滞在したいカップルには「クラブメッド石垣島」がおすすめです。東京ドーム約4個分の面積を誇るこのホテルは、アイランドリゾートならではのバカンス滞在が実現可能。
カヤック、ウィンドサーフィン、シュノーケリングなどのマリンアクティビティが充実し、オーシャンピューのレストランでは石垣島ならではの沖縄料理や、イタリン、フレンチ料理が楽しめます。
滞在中の出費を気にせずに楽しめるのは、ハネムーナーにはとても魅力的ですよね。

もちろん石垣島にはほかにも格安で泊まれる民宿もあります。1泊ぐらいはアットホームな宿で沖縄らしい素朴な滞在も悪くないかも。
ハネムーンコンシェルジュと相談してベストなホテル選びをアドバイスしてもらいましょう。

石垣島ハネムーン人気の観光先は?

石垣島を代表するビーチ「川平湾」

八重山諸島の玄関口、「石垣島」。緑豊かな自然と海に加え、ショッピングやグルメも楽しめるので、いつもハネムーンに人気のスポットです。
さらにLCCが発着するようになったので、アクセスも簡単に。ここを拠点に八重島諸島の離島へ船で渡ることもできます。

川平湾川平湾

そんな石垣島一番の観光名所といえば「川平湾」。日本百景にも選ばれるこの湾にはたくさんの小島が点在し、透明度の高い海とのコンビネーションが絶景です。
湾内はグラス底ボートなどで周遊ができ、海中の色あざやかな魚や珊瑚が堪能できますよ。

石垣島のロマンティックなデートスポット

御神崎御神崎

最高の夕日をみたいなら、島の西側にある御神崎(おがんざき)へ行ってみましょう。石垣島で最も有名な景勝地です。夜には天の川が見られるので、地元のデートスポットになっています。
4月から5月頃、白い鉄砲百合が咲き乱れ、昼間のきれい!時間をかえてたずねてもいいですね。

玉取崎展望台は島の北東沿岸にある東シナ海と太平洋の両方望むことのできるスポット。パノラマビューを見たいカップルに、オススメの場所です。

鍾乳洞鍾乳洞

鍾乳洞の見学も忘れずに。20万年もの歳月をかけてサンゴ礁が作り出した鍾乳洞は神秘的。イルミネーションが施された全長3.2キロメートルの地下空間では、幻想的な世界に浸れます。
石垣島は空気が澄んでいるので、星空観測のメッカでもあるんです。

グラスボートで有名な川平湾や街の中心から約10キロのところにある「バンナ公園」などが星空を見るのには最適なスポット。
もちろんオプショナルツアーなどで星空観測ツアーに参加すれば、星々の説明が聞けるから、楽しみも倍増ですよ。満天の星空の下、ふたりでロマンティックな時間を過ごしましょう。

沖縄流エステで癒される

旅の疲れを癒したいカップルは、エステはいかがでしょう。石垣島にはラグジュアリーなスパを併設した高級リゾートホテルが点在しています。

たとえばANAインターコンチネンタル石垣リゾートのスパ「Agarosa」。石垣島の海水や海藻を使用したトリートメントやタラソスパアロママッサージと、プランが充実しているからハネムーナーにとっても人気があります。ふたりでトライすれば、至福の時間が過ごせるに違いまりません。

この他沖縄素材を使ったトリートメントが受けられる、クラブメッド石垣島のサロン「Okinawa EXES Ishigakijima」もおすすめです。

海のそばで癒される「アンナチュラ スパ」。名蔵湾の波音さえも聞こえる距離にあります。海水を濃縮したミネラル液を使用した世界初のミネラルテラピーを楽しめるのが「Salt Spa 美塩(ビアン)」。サロンのお隣には塩工房もあるので、見学がてらでかけてみては?

きれいなサンゴ礁の海でマリンアクティビティ三昧

そして石垣島ハネムーンの一番の魅力は、何と言ってもマリンアクティビティを満喫できること。初心者にも安心なシュノーケリングから水上バイク、体験ダイビングなど、ありとあらゆるマリンスポーツが揃っています。

最近人気なのがボートの上に立って漕ぐスタンドアップパドル(SUP)。サーフィンより簡単にできて、しかも360度に広がる海の青さを体全体で感じることができるので、新婚旅行中に試してみたい!というカップルが増えているようです。

きれいなサンゴ礁の海でマリンアクティビティ三昧

もちろん石垣島を代表するアクティビティのスキューバダイビングもトライ。ダイビング大好きカップルはもちろん初心者のふたりにも納得のダイビングスポットが点在している八重島諸島。
とくにマンタを高確率で見られる川平石崎(かびらいしざき)マンタスクランブルはぜひ潜ってみたい場所。

体験ダイビング希望なら、現地ツアーを事前に予約しておきましょう。透明度の高い海とカラフルな魚たちとの触れ合いは、旅の良い思い出になることでしょう。

冬に石垣島を訪れるなら、ホエールウォッチングでクジラに会いに行きましょう。
暖かい海を求めて沖縄周辺の海に北から降りてくるクジラたち。石垣島からオプショナルツアーに参加をすれば、クジラとの遭遇率が高い場所まで連れて行ってくれますよ。

ワイルドな石垣島の自然を楽しむ

美しい海のイメージが圧倒的に強い石垣島ですが、陸上の自然の魅力もなかなかのものです。

海外でも人気の高いバギーツアーは、車では入れない熱帯雨林のジャングルをバギーで駆け抜けるエキサイティングなアクティビティ。サトウキビやパイナップル畑も通り抜け石垣島ならではの風景を楽しめます。

ヤエヤマヤシ群落ヤエヤマヤシ群落

市内から西へ車で35分ほどの場所にある国指定天然記念物「ヤエヤマヤシ群落」は、 石垣島、西表島だけに生息する貴重種のヤシ科の高木、ヤエヤマヤヤシが茂ることで有名です。入口から観光客用に歩道が設けられているので、気軽に群落内を散策できます。
エリア内ではヤエヤマヤシや巨大な幹や太い枝に直接果実がつくギランイヌビワなど、珍しい植物や生き物などに出会えますよ。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島ハネムーンの食事やおすすめレストラン

やっぱりお肉大好き!「石垣牛」は外せない

やっぱりお肉大好き!「石垣牛」は外せない

石垣島では地元の食材を大切にするレストランやカフェによく出会います。石垣島を代表する食材の石垣牛を扱う「ステーキ&レストラン パポイヤ」もそのひとつ。ここは地元でも人気のステーキ専門店です。

リーズナブルで頂ける最高級の石垣牛の美味しさと、スタッフの暖かいホスピタリティが人気の理由。石垣牛のほかに、お通しとして出されるゴーヤのピクルスもくせになる美味しさです。

ステーキより焼肉派の2人には「石垣島きたうち牧場」や「焼肉きたうち 美崎店」はいかが?ランチ営業もあるので、お買い物がてら訪れるのもいいですね。

地元食材を使った人気の居酒屋は?

地元の人に高い支持を得ている「まぐろ専門居酒屋 ひとし」は、名前の通り漁師(海人)から直接仕入れる新鮮なまぐろが頂けるのはもちろん、地元の食材を使った創作料理が楽しめる名店。
人気が高い居酒屋なので、予約は必須です。旅行の日程が決まったら、早めに予約を取りましょう。

もうひとつ島から愛されている居酒屋が「サバニ船」。海人直送の海鮮や島料理をつまみに泡盛で乾杯!握り寿司もあるので、お食事を兼ねて訪れてみては?

石垣島のソウルフード、八重山そばの名店

石垣島のソウルフード、八重山そばの名店

細くてストレートな麺が特徴の八重山地方の沖縄そば。そんな、八重山そばを食べるなら、明石集落にある「明石食堂」がおすすめ。
ここのNo1メニューは、トロトロに煮た味付きの骨付きの肉が入ったソーキそば。夜21時まで営業しているので、ちょっと遅めのディナーにもおすすめです。

古民家でシンプルなスープが人気の「八重山そば処 来夏世(くなつゆ)」。リーズナブルな沖縄風炊き込みご飯のジューシーとセットで召し上がれ!

島の北部には観光がてら訪れたいレストランやカフェがたくさん。観光途中でお腹が空いたら、ぜひ「ニライカナイ」に立ち寄りましょう。
夏川りみさんの実家が営むこのレストランでは、沖縄ならではのお蕎麦がイチオシ。そばがメインの定食にすれば食べ応えたっぷりで、お腹も心も幸せな気分にしてくれます。

石垣島らしいカフェやメニュー

石垣島らしいカフェやメニュー

石垣島の特産品でもある島らっきょう、パパイヤ、へちまなど、亜熱帯ならではの食材や、美しい海で採れた新鮮な食材を使用した料理も食べておきたいところです。

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH」は島野菜をたっぷり使ったメニューが自慢のカフェ。ディナータイム、21時から登場するパンケーキは絶品と評判です。

郷土料理の山羊汁は石垣島でしか味わえないお料理。地元でも定評のあるお食事処の「一休食堂」でいただく山羊汁は、臭みが強いヤギの肉を「ふーちば」と呼ばれるヨモギでくさみを和らげるので、だれの口にも合うお味です。ぜひ旅の思い出に、味わってみては。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島ハネムーンのお土産やショッピング情報

時間短縮には、ショッピングプラザでまとめてお買い物

時間短縮には、ショッピングプラザでまとめてお買い物

石垣島でハネムーンのお土産を買うなら、空港から車で3分ほどの場所にある「石垣ショッピングプラザ」がおすすめです。
1階には石垣島や八重山らしいお土産と特産品がずらり。2階の船室をイメージしたレストラン「ジョーガー」では石垣島の郷土料理を味わえるので、お土産選びに疲れたら立ち寄れるのも便利です。

街中でお土産を探すならユーグレナモール

街中でお土産を探すならユーグレナモール

市街地の中心にあるのが「ユーグレナモール」。市場やレストランに加えてお土産ショップが並びます。
ここでは琉球ガラスのグラスやアクセサリーなど、お気に入りが見つかるかもしれません。

地元特産品と活気溢れた市場の雰囲気を味わいたいのなら、モール内の「石垣市公設市場」へ。規模は小さいながらも、ありとあらゆる食材が並び、見るだけでも楽しいところ。2階ではお土産も販売しています。

この近辺には、飲食店や個人で営むお土産屋さんなども多いので、一度足を運んでみるとよいでしょう。

おすすめのお土産は泡盛と手作りラー油!

請福酒造博物館 (c) OCVB請福酒造博物館 © OCVB

沖縄に行ったら、是非ためしてもらいたいのが泡盛。石垣市内で有名な泡盛酒造が開く請福酒造博物館では、昔ながらの泡盛の製法を2階で展示もしていて、ちょっとした博物館の雰囲気も味わえます。
もちろん請福酒造直営の泡盛が購入できるほか、試飲も行っているので、お酒好きには是非訪れていただきたいスポットです。

食べるラー油ブームの火付け役となったのが石垣島にある「辺銀食堂」の石垣島ラー油。島唐辛子やウコンなど、石垣島特産の香辛料を使って作られた美味しい万能調味料です。
手作り生産のため販売数が限られていて、すぐに売り切れになってしまうという幻のラー油。そんなラー油をお土産に持ち帰れば、喜ばれること間違いなしです。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島新婚旅行体験談

石垣島を拠点に離島のロケ地巡りを楽しみました!

石垣島を拠点に離島のロケ地巡りを楽しみました!

石垣島を拠点に、石垣島、与那国島、小浜島を観光しました。

ドラマ「ドクターコトー診療所」が好きだったので、ロケ地の与那国島には日帰り行きました。ゆっくり見られるか不安でしたが、レンタカーで1日あればゆっくり見て回れました。実際に診療所も見られたのでとても満足した。道路に牛が通っていたりとのんびりしていてとても素敵な島でした。

ドラマ「ちゅらさん」の舞台になった小浜島もとても綺麗なところ。ロケ地巡りをして実際に「こはぐら荘」も見れたし、写真も撮れた。ガジュマルの木も実際に植わっていて、近くまで行くことができたのでとても感動しました。ドラマが好きな人にはおすすめの観光プランかも。

ちょうど私の誕生日だったので、レストランでシャンパンとケーキのサービスがあっtのがとても思い出に残りました。アメニティを使わないとレストランのサービス券がもらえるサービスがあり、タオルや掃除は一日置きにしてもらい、リーズナブルに食事ができて良かった。

実は結婚式でお金を使いすぎて、新婚旅行にお金をかけられなくて、ケチケチしながらの旅行だったので、もう少し余裕があったらもっと楽しめたと思う・・・。主人がペーパードライバーだったので旅行中の運転が少し不安だった。

一生に一度の思い出なので、二人でしっかり準備をして楽しんで欲しい。海外も良いけれど、近場にしか行けない人でもお食事を豪華にしたりなど、普段と違う旅行ができれば思い出に残ると思う。二人で楽しい思い出を作ってください。

東京都・30代

沖縄本島でウエディング、新婚旅行は石垣島へ

沖縄本島でウエディング、新婚旅行は石垣島へ

沖縄でリゾート婚をしたのですが、季節は2月。とんでもなく寒くて強風が吹きすさぶ過酷なウエディングになってしまいました。挙式後はフォトウエディングをしたのですが、強風の合間に必死の撮影。でもプロカメラマンのおかげ?ですこぶるいい笑顔で撮影できました。

ところが、その後、ハネムーンで石垣島へ移動した後、夫が風邪でダウン。厳しい天候と日頃の仕事の疲れで熱を出し、ホテルのベッドで寝込むというアクシデントです。私はペーパードライバーだったので、車を運転して病院まで連れて行くこともできませんでした。

仕方ないので(?)土気色の顔をした夫をホテルの部屋に残し、エステを満喫したり、プールで遊んだりしました。せっかくのハネムーンなのでとっても残念。忙しい職場にお勤めの方はくれぐれも体調管理に気を付けて、旅行日程も無理のないスケジュールを組むようにするといいと思います。

また、リゾートウエディング会社では旅行手配はしてくれなくて、ツアーパンフレットを渡されただけ。途方に暮れる私たちに、オリジナルプランで柔軟に対応してくださった旅行会社のハネムーンコンシェルジュさんに感謝、感謝です。

埼玉県・30代

沖縄ハネムーンをアクティブに楽しむには?

ペーパードラバーナビ『ペーパードライバー教習を体験!果たして運転できるのか!?~校内編~』

せっかく沖縄・石垣島に来たのなら行動範囲が広がるレンタカーを借りたいものです。景勝地へのドライブもラクラクですよね。

ただ、普段ハンドルを握らないとなるとちょっと心配。スムーズに運転できないとちょっと格好悪い思いもします。

そこでおすすめなのが「ペーパードライバー講習」。教習所でも受けられますし、出張もOKです。
ハネムーンに出発前にぜひ検討してみては?

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談

石垣島から他の離島へアイランドホッピング

石垣島×竹富島

星の砂星の砂

石垣島から足を延ばして行ける離島も、ハネムーナーに人気の観光スポット。高速船で15分~45分で行けるから、気軽に足を運んでみましょう。

最も近いのは「竹富島」。琉球煉瓦の屋根がかわいい家々が並ぶ村と、星砂の浜として有名な「カイジ浜」をはじめとした美しいビーチと海が魅力の島です。牛舎にゆられて、島を一周することもできますよ。

ラグジュアリーなホテル「星のや竹富島」では、庭付きヴィラタイプの客室が人気!24時間泳げるプールもあり、満点の星空のもと、ロマンティックに過ごせます。

石垣島×小浜島

はいむるぶし (C) OCVBはいむるぶし © OCVB

八重山諸島の中心に位置し八重島のへそと呼ばれるのは「小浜島」。サイクリングなら2時間ほどで回れてしまうこの小さな島、どこまでも続くサトウキビ畑と周辺の海にあるシュノーケリングのポイントが人々を魅了し続けています。

島には「はいむるぶし」や「ホテルアラマンダ小浜島」、「ホテルニライカナイ小浜島」など、ラグジュアリーに過ごせるリゾートホテルもあり、狭い面積ながらも南国らしい時間を満喫できる場所です。

石垣島×黒島

黒島黒島

石垣島からはフェリーで約30分で到着。島の形から「ハートアイランド」と呼ばれる「黒島」は、牧草地帯にまっすぐに伸びる道と、広い海が見渡せる島。ゆっくりと流れる時間の中、非日常が楽しめます。別名「牛の島」といわれるほど牛の数が多く、住んでいる人の10倍の数だとか!

島にある仲本海岸はシュノーケリングが手軽に楽しめるビーチ。あまりの透明度の高さに、マリンスポーツが苦手なふたりも海に入らずにはいられなくなるでしょう。

民宿やペンションしかありませんが、12月末~6月末にかけてみることができる南十字星は忘れられない美しさ。余裕があればぜひ1泊してみては?

石垣島×波照間島

ニシハマニシハマ

日本最南端の有人島「波照間島(はてるまじま)」は、入り組んだ海岸線と美しいビーチが魅力の島。八重山諸島屈指の美しさと言われる「ニシ浜」は、パウダーサンドで海水浴にイチオシです。

石垣島から高速船で約1時間10分ぐらいかかるので、1泊してゆっくり過ごすのもおすすめ。大きなリゾートホテルはありませんが、ニシ浜ビーチ目の前に「ペンション最南端」、お部屋にバス・トイレ付の「はこな旅館」があります。夜はお2人で南十字星を見ましょう!

石垣島×与那国島

与那国島・海底遺跡与那国島・海底遺跡

与那国島は日本最北端の島。台湾に近い場所あり、沖縄の在来馬「ヨナグニウマ」の飼育で知られています。石垣島から飛行機で約35分、那覇から約1時間30分で行けるので意外に便利。

2003年に放送されたドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地は今もそのまま残り、訪れる人が絶えません。ドラマの中でも出てきた「勇気だめしの洞窟」をはじめ、断崖絶壁が多い起伏の激しい島。ダイナミックな景観が楽しめます。また、ダイバーたちに人気なのが与那国島の海底遺跡。透明度抜群の青い海に沈む姿は神秘的です。

島の道を悠々と歩く馬たちの姿に癒されにでかけてみては?乗馬も楽しめますよ。

石垣島×宮古島

エメラルドグリーンの海、さまざまな景勝地、そして市街の島ごはんの楽しめる飲食店と、見どころがたくさんある「宮古島」にもぜひ足を運びましょう。飛行機で約30分ぐらいですが、搭乗手続き等の時間があるので、前後2時間ぐらいは余裕を見ましょう。

ここから「池間島」と「来間島」へは、橋を渡って行くことができます。ぜひレンタカーを借りて、島々に点在する必見スポットを巡りながら爽快な風を楽しみましょう。

とくに国の名勝に指定された「東平安名崎」は必見。エメラルドグリーンの海に細長く突き出た半島にある灯台をバックにぜひ記念写真を撮りましょう。

石垣島×西表島

アウトドアの好きなカップルはもちろん、新婚旅行の日程に余裕があるカップルには、ぜひたっぷり時間をかけて楽しんで欲しい島が亜熱帯のジャングルに覆われた「西表島」。

フェリーで「上野港」直行便なら40分ぐらい、竹富島経由で55分ぐらいです。島の南東部にあたる「大原港」へは、約35分です。ここからさらに北上したところに由布島へ渡る水牛車乗り場があります。

西表島ではトレッキングやカヤック、マングローブツアーなど、さまざまなアウトドアーアクティビティを挑戦できます。滞在中にイリオモテヤマネコにも遭遇することもあるそうです。

「ハネムーンS」でオリジナルの新婚旅行プランをまとめてGet!
無料でコンシェルジュに相談
ハネムーンSって?

ハネムーンSは、「旅行会社の中でも新婚旅行に詳しい担当者」=【ハネムーンコンシェルジュ】に、無料で旅行プランを作ってもらえるサイトです。
お二人の希望をかんたんに入力していただくだけで、複数のコンシェルジュにプランを作成してもらえます。ご利用はもちろん無料!

  • こだわり条件
    ばっちり対応
  • 比較
    ラクラク♪
  • 時間もお金も
    セツヤク!?
参加旅行会社
使い方は3Step
  1. STEP 1
    STEP 1
    できるだけ、希望を聞かせてね。かかる時間は3~5分くらい。
  2. STEP 2
    STEP 2
    予算と希望をもとに、おおまかなプランの連絡がきます。
  3. STEP 3
    STEP 3
    担当者とコミュニケーションしながら、プランをプロデュースしてもらってね。
「ハネムーンS」で感動がいっぱいの旅をしよう!
プランをGET