エアタヒチヌイのビジネスクラス
エア タヒチ ヌイのビジネスクラス (C)Air Tahiti Nui

コロナウイルスの影響で、先日外務省より「不要不急の渡航は止めてください」宣言が出されました

全世界レベルで新型コロナウイルスの感染が拡大。特にヨーロッパやアメリカでも深刻です。

かくいうタヒチでも、2020年3月18日(タヒチ時間)より、フランス領ポリネシア在住の方を除くすべての旅客に対し、入国を禁止する措置を取ることとなりました。

このため、エア タヒチ ヌイも2020年11月2日(月)成田発便まで運休となっています。とても残念です。コロナウイルスの感染が一日も早く終息することを願っております。

さて、いまは我慢の時ですが、また自由に海外旅行を楽しめるようになったらぜひ、ハネムーンでタヒチを訪れてほしい。そんな思いをこめて、今回はエア タヒチ ヌイの機内サービスや座席カテゴリーをご紹介!

さらに、タヒチハネムーンで並び席をゲットする方法もお教えしたいと思います。

飛行機に乗った瞬間からタヒチを演出!ハネムーンへの期待が膨らみます

エアタヒチヌイの搭乗口
成田空港・エアタヒチヌイの搭乗口

エア タヒチ ヌイが発着しているのは成田空港。専用チェックインカウンターで荷物を預け、セキュリティエリアを抜け、搭乗口へ向かいましょう。

成田を出発する際は、皆様にティアレのお花をお渡ししています。

成田搭乗でティアレの花サービス
タヒチの国花・ティアレの花サービス

ティアレはタヒチの国花。清楚な白い花で、甘く優しい香りがします。タヒチに到着するといたるところで目にしますので、まさにタヒチハネムーン思い出の香りとなることでしょう。

エアタヒチヌイの機内
エコノミークラス(C)Air Tahiti Nui

機内はタヒチの海の色を思わせるような、鮮やかなターコイズブルーを基調としたカラーリング。アクセントとして、カラフルなミニクッションとひざ掛けをご用意しています。

スタッフはタヒチアンドレスにチェンジ
プレミアムエコノミークラス(C)Air Tahiti Nui

皆様をお迎えした後、お食事のサービスの際にクルーたちは、タヒチアンドレス・タヒチアンシャツに衣装チェンジ。タヒチへ向かう気分を楽しんでいただけるよう、盛り上げています。

エア タヒチ ヌイの座席カテゴリーは3つ!ハネムーンならビジネスクラスがおすすめ

エアタヒチヌイの座席カテゴリーについて

エア タヒチ ヌイの成田からタヒチ(ファアア国際空港)を結ぶ「B787-9型機(タヒチアン・ドリームライナー)」、座席数は全部で294席あります。座席カテゴリーは「エコノミークラス」「プレミアム・エコノミークラス」「ビジネスクラス」の3クラス制。それぞれを簡単に解説していきましょう。

フルフラットのリクライニングシート「ビジネス(C)クラス」

フルリクライニングシート
ビジネスクラスはフルリクライニングシート(C)Air Tahiti Nui

エア タヒチ ヌイのビジネスクラスは全部で30席。予約と同時に追加料金なしでシートアサイン(座席の割り当て)可能です。

つまり、予約するだけで並び席を確定できるのがメリット!ハネムーンならぜひビジネスクラスをご検討くださいませ。

以下、ビジネスクラスの座席おすすめポイントです。

ビジネスクラスの機内サービス
(C)Air Tahiti Nui
  • 2席×3列(2×2×2の配列)シートの並び順なので2人でゆったり過ごせる
  • シートピッチは約152㎝とエコノミーのほぼ倍の広さ!足元ラクラク
  • 座席のリクライニングはフルフラット
  • 座席のモニターサイズは約41㎝
  • USBポート、電源付き、Wi-Fiは10MBまで無料で利用可

約11時間という移動距離を考えると、このゆったり感は見逃せません。

さらに注目ポイントはそのサービス。優先搭乗や専用チェックインカウンター、ラウンジの利用に加えて以下のような魅力ポイントがあります。

デザートワゴンサービスやワインの紹介リーフレット
デザートワゴンサービスやワインの紹介リーフレット
  • 機内食のメインは3種類から選択可能
  • 食後のデザートにチーズプレートサービス、デザートのワゴンサービス有り
  • 紅茶は1862年フランス・パリで創業した老舗パティスリー「ラデュレ」を用意
  • ワインは世界のベストソムリエにも選出されたことがある、オリビエ・プシエ(Olivier Poussier)氏監修のものや量産されていない珍しいワインを用意(ワインをご紹介するミニリーフレットあり)
  • 機内アメニティが充実!保湿力の高いタヒチのモノイスプレーやクリームなどもセット
ビジネスクラスのアメニティ
ビジネスクラスのアメニティ(C)Air Tahiti Nui

ビジネスクラスの料金は季節変動はありますが、往復でお1人40~60万円ぐらいです。

手荷物の受託は32㎏×2個までOK。タヒチウェディングやハネムーンフォトを予定している場合はありがたいですね。

お得な料金でサービス充実!「プレミアムエコノミー(W)クラス」

プレミアムエコノミー
プレミアムエコノミークラス(C)Air Tahiti Nui

エア タヒチ ヌイのプレミアムエコノミークラスは全部で32席。ビジネスクラス同様、予約と同時に追加料金なしでシートアサイン(座席の割り当て)可能です。

ビジネスクラスだと予算オーバーという場合は、ぜひプレミアムエコノミークラスをご検討くださいませ。

以下、プレミアムエコノミークラスの座席おすすめポイントです。

フットレスト付き
フットレスト付きプレミアムエコノミークラス(C)Air Tahiti Nui
  • 2席×3席×2席の配列で、窓際シートを選べば2人でゆったり過ごせる
  • シートピッチは約96.5㎝でフットレスト、足置き台付き
  • シート幅は52㎝
  • 座席のモニターサイズは約33㎝
  • USBポート、電源付き(Wi-Fiは有料サービスあり)

実はシート幅はビジネスクラスと1㎝しか違いがありません。体の大きな男性でもゆったりと過ごせるのがメリット!

サービスにおいても、優先搭乗や専用チェックインカウンターに加えて、以下のような魅力ポイントがあります。

プレミアムエコノミーのサービス内容
(C)Air Tahiti Nui
  • 機内食を提供するお皿やコップがエコノミークラスと違うのとペットボトルのお水も用意
  • エコノミークラス+αのドリンクサービス(ワインの種類が違う)
  • 機内アメニティもエコノミークラス+αとしてアイマスク、歯磨きセットなどが追加
プレミアムエコノミーのアメニティ
アメニティグッズ(C)Air Tahiti Nui

トイレには肌の保湿用としてタヒチのモノイスプレーやクリームが置いてあり、自由に使えます。

プレミアムエコノミークラスの料金、季節変動はありますが、往復でお1人17~30万円ぐらいです。

手荷物の受託は23㎏×2個までOK。帰りにおみやげ分が増えても問題なしですね。

ともかく安く行きたいなら「エコノミー(Y)クラス」

エコノミークラスの座席
(C)Air Tahiti Nui

エア タヒチ ヌイのエコノミークラスは全部で232席。3席×3席×3席の座席配置で、真ん中の3列(一部、前方などは除く)なら、追加料金なしでシートアサイン(座席の割り当て)が可能です。

窓際の席、かつ、並び席希望の場合なら、有料で事前座席指定が可能。出発の72時間前までに公式ホームページの“My bookings”から指定しましょう。

座席指定方法の解説

もしビジネスクラスラウンジやプライオリティタグ(荷物が優先的に出てくるサービス)を希望する場合は、有料で利用できますよ。

片道はビジネスクラスやプレミアムエコノミークラスにして、片道はエコノミークラスでちょっと節約というのもアリですね。

以下、エコノミークラスの座席&サービスです

  • USBポート付き(Wi-Fiは有料サービスあり)
  • 座席のモニターサイズは約30㎝
  • ミニボトルで赤、白、フランス産スパークリングワインを無料で提供
  • 靴下や耳栓、おしぼりなどの機内アメニティの提供
エコノミークラスのアメニティ
エコノミークラスのアメニティ(C)Air Tahiti Nui

エコノミークラスの料金は季節変動しますが、往復でお1人10万円ぐらいから。手荷物の受託は23㎏×1個までになっています。

ただし、スポーツ用品(ダイビング、サーフボードなど)は無料手荷物に加えて、1個無料でお預かりしています(長さ250㎝以内、重さ23㎏まで)。

タヒチハネムーンでサーフィンやダイビングを楽しみたい方には、嬉しいサービスですね。

ハネムーンでどうしても並び席を希望するなら、旅行会社(ハネムーンコンシェルジュ)にお任せ!

タヒチハネムーンを楽しもう

航空券を予約しただけでは、並び席確約とはなりません。旅行会社を通じてオリジナルプランをお願いした場合は、並び席指定も含めてお願いするのがイチバンです。

航空チケットのみ、自分たちで手配した場合は、72時間前までの座席指定、オンラインチェックイン時(出発予定時刻の36時間前~5時間前まで)に、“My bookings”からも可能です。

タヒチまでのフライト時間もお2人にとって大切な思い出として残るよう、ぜひ並び席指定を忘れずに!

Information
エア タヒチ ヌイ
問合せ先:03-6267-1177(月曜~金曜 10時~16時受付)

▼関連記事
海外への新婚旅行、飛行機の座席はビジネス?エコノミー?それともプレミアムエコノミー?

≫タヒチ新婚旅行のホテル・レストラン・観光情報