シドニーに新婚旅行するならココ!

世界文化遺産に指定されているオーストラリア「ブルーマウンテンズ」。

ブルーマウンテン

シドニーから西へ100kmのところにある、グレート・ディバイディング山脈にあります。

「ブルーマウンテンズ」の名前は、ユーカリの大森林から発生する霧状の油分(精油成分)が、太陽に輝いて青い霞を作ることから名づけられたそうです。

blue mountains
【写真提供:オーストラリア政府観光局】

コアラの食物として知られているユーカリですが、その種類は500~600種類と豊富。変種も含めると800から1000もの種類になるといいます。

このブルーマウンテンズには、ユーカリ全種のうち13%に当たる91種類が確認されているそうです。

アロマテラピーで使われるユーカリ精油には、オキサイド類やアルコール類などが豊富に含まれていて、風邪や花粉症などの症状があるときに欲しくなる香りです。

このブルーマウンテンズにはよく落雷があり、そのための山火事が発生しやすいそう。ユーカリの種は、山火事を経験した後の降雨により発芽すると言われているので、山火事こそが、新しいユーカリを再生し、森を守る役割を果たしているということなのでしょうね~。自然ってよくできてる。

ユーカリ精油でポピュラーな品種はグロブルス種というものですが、英語ではユーカリ・ブルーガムといいます。精油成分が揮発してブルーの霞のように煙っているというところをぜひ一度は見てみたいですね~。

ブルーマウンテンズには、切り立った断崖絶壁や渓谷、滝、洞窟などがあり、変化に富んだ風景を見ることができます。

都会的な顔を見せるシドニーと併せて、ぜひ、訪れてみてくださいね♪「ハネムーンS」にはオーストラリア旅行のプロフェッショナルが勢ぞろい。広いオーストラリアを効率よく楽しむためのアドバイスもバッチリです。いますぐハネムーン・コンシェルジュに相談しちゃおう!

シドニーへの新婚旅行特集はこちら