Page Top △

ハネムーンS編集部

沖縄・古宇利島に新しいラグジュアリーリゾート「One Suite THE GRAND」が7月21日(水)にオープン!

人気のプラン
「One Suite THE GRAND」とはどんなホテル?

沖縄本土から車で気軽にアクセスできる古宇利島。美しいサンゴ礁が広がるビーチと恋愛成就のシンボル・ハートロックなど日帰り観光でも人気です。今回は古宇利島の高台にオープンした新しいラグジュアリーリゾート「One Suite THE GRAND」をご紹介。離島ならではのおこもりステイの魅力をご紹介します。

長崎県・壱岐島に時間を忘れて過ごせる穴場リゾートがあります「壱岐リトリート 海里村上」

人気のプラン
壱岐リトリート 海里村上のエントランス

「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019特別版」で、離島で唯一である5パビリオン(豪華で最高級の称号)の旅館として紹介された「壱岐リトリート 海里村上」。「その宿に行くこと自体が目的となる宿」であり、唯一無二の離島リ・・・

奄美大島でリゾートウェディングがお得!奄美満喫ツアー助成金を活用してフォトウェディングはいかが?

人気のプラン
奄美大島でフォトウェディングがお得

これからご結婚を検討中のカップルの方、式を挙げなかったので結婚記念日にウェディングを検討中の方、ハネムーンでフォトウェディングを考えているという方。ぜひ奄美大島で実現しませんか?お得な助成金を活用して最大5万円が補助されるチャンスです。沖縄に負けない海の美しさや絶景スポットがたくさん!奄美大島で思い出に残るワンシーンをぜひ。

鹿児島県・奄美大島に建つ全室ヴィラタイプの穴場ビーチリゾート!「Miru Amami(旧ネストアット奄美ビーチヴィラ)」

人気のプラン
オーシャンヴィラ

ハネムーンの行き先のおすすめの穴場リゾートをご紹介!今回は鹿児島県・奄美大島にある、全室ヴィラタイプの「Miru Amami(旧ネストアット奄美ビーチヴィラ)」です。海を臨むオープンデッキでのんびり過ごすのもよし。美しい海でアクティビティを楽しむのもよし。“おこもり”ハネムーンにもぴったりなロケーションです。

国際通りの中心地にありながら“ビーチリゾートでやりたいコト”を贅沢に備えた「ホテル コレクティブ」

人気のプラン
沖縄・国際通り中心部に建つホテルコレクティブ

沖縄・那覇の国際通り中心部に魅力的なシティリゾートホテルがオープン!ウエディングチャペル併設でジャグジー付きプールもある「ホテル コレクティブ」は、ハネムーンにおすすめです。ショッピングやグルメを楽しめるシティステイでありながら、広々とした客室で贅沢な滞在も満喫!美しい海が広がる座間味諸島へもアクセス便利で、リゾート気分をたっぷりと味わえますよ。

「Go To Travel」キャンペーン【停止中】を有効活用!ハネムーンは国内で贅沢に楽しもう

人気のプラン
Go To トラベル活用でハネムーン

新型コロナウイルスの影響でなくなくハネムーンを延期した、キャンセルしたというカップルも多いのでは?「Go To Travel」キャンペーン(2021年3月7日まで停止中)は、もちろんハネムーンも適用されます。旅費の35%を国が負担、同様に地域共通クーポンも15%分付与されますので、実質旅費の半額に相当する金額を助成してもらえることに!適用されるための条件や上限額などもずばり解説。お得に旅行できるからこそ、ちょっと贅沢に国内新婚旅行を企画してみませんか?

ハネムーンはエコなリゾートで癒される!100%太陽光発電で運営「シックスセンシズ フィジー」の魅力

人気のプラン
シックスセンシズフィジーの魅力を紹介

南太平洋に浮かぶ約333もの島々で構成されている楽園・フィジー。数ある島の中でもラグジュアリーなリゾートが集まるのがママヌザ諸島です。 その中でもユニークな存在感を放つのがマロロ島南西部にある「シックスセンシズ フィジー・・・

ハネムーンで行ってみたいフィジー大特集(2)おすすめのプラン&現地ツアー

人気のプラン
フィジーへハネムーンを楽しむおすすめプラン紹介

直行便が就航し、日本からぐんと近くなったフィジー。今回はフィジーハネムーンにふさわしいおすすめの離島やオリジナルのハネムーンプラン&予算目安を旅行会社・アイランズフレイバーがご提案!ハネムーナー憧れの水上コテージ(ブレ)に泊まるプランや大人限定のリゾート、オールインクルーシブプランなど、3プランをご紹介しましょう。

ハネムーンで行ってみたいフィジー大特集(1)行き方と各島へのアクセス方法は?

人気のプラン
ビーチリゾートならフィジーがおすすめ!

2018年に直行便が復活したフィジー!成田から約8時間40分のフライトで透明度抜群の海とホワイトサンドビーチ、熱帯雨林が生茂る南太平洋のリゾートへアクセスできますよ。今回はフィジーの場所や魅力、約333あるといわれている離島へのアクセスなどについてご紹介します。