2017年3月26日までの毎週土曜日のローマのイベントのお知らせです。

3月18日・25日土曜日の20時~24時(最終入場23時)

ミケランジェロが設計したカンピドーリオ広場にある、ローマ市営カピトリーニ美術館(Musei Capitolini)が無料で入館できます。

ローマ最古の美術館「カピトリーニ美術館」

夜のカピトリーニ美術館はとってもロマンティック!

夜の時間帯のカピトリーノ美術館でのお勧めは、やはり、古代神殿跡からライトアップに飾られたフォロロマーノを見下ろすところでしょうか。

ロマンチックです。新婚さんにピッタリの写真スポットかもしれませんね。

フォロロマーノ

カピトリーニ美術館は、1471年に開館した世界で最も古い美術館。新館と旧館、2つの建物から成り立っており、市庁舎の地下でつながっています。

旧館側には「コンセルヴァトーリ宮博物館」があり、有名な「ロームスとレムス(ローマ神話の双子の兄弟)、雌狼」のブロンズ像が展示されていますよ。

美術館には古代ローマにちなんだ展示がたくさん!

カピトリーノ美術館には、コスタンティーノ皇帝のブロンゾ像や、古代ローマ時代の発掘品が展示されています。

古代ローマ時代の発掘品 コンスタンティヌス

古代ローマ時代の発掘品2

それだけではなく、カンピドリオは古代ローマの7つの丘の一つです。

古代ローマ、ロムルスの時代からこのカンピドリオの丘は聖地として崇められていました。

現在は市庁舎と美術館として機能していますが、紀元前にさかのぼれば、ローマの神殿の中心として人々にとっては崇拝される場所でした。

紀元前6世紀のころにはローマ3大神として、

1.ジョベ(ユピテル)神殿

2.ジュノー(ユノー)神殿

3.ミネルバ神殿

が建てられていた場所です。

古代ローマ時代の発掘品3 神殿跡

そんな神殿跡や、フォロロマーノ遺跡から発掘された古代彫刻が飾られています。

もちろん、絵画も見どころ満載です。

カラバッジョやラファエッロやグエルチーノなどの絵画も、まじかでゆっくりとご鑑賞できます。

通常は14ユーロ(オーディオガイドを借りるならプラス6ユーロ)ですが、夜の特別鑑賞はお1人1ユーロと格安で入場できます!

土曜日の夜、ホテルへ戻るちょっと前に、寄り道できる美術館でご鑑賞くださいね。

※通常は夜の営業はしていません。

 

ローマより 桜子

<Information> カピトリーニ美術館  Musei Capitolini e Pinacoteca
http://www.museicapitolini.org/
Piazza del Campidoglio 1, Roma



ローマ・ヴァチカン新婚旅行のホテル・レストラン・観光情報>>


【関連記事】