ニューイヤークルーズ2020年

ハネムーンの計画を立てているお二人の中には、クルーズハネムーンを候補に入れているカップルも多いのではないでしょうか。ハネムーンに限らず、クルーズ旅行は近年人気が急上昇している注目のコンテンツです。

そんなカップル向けに、前回はワンナイトから楽しめるクリスマスクルーズに体験乗船をおすすめしました。今回は、もう少しゆっくりクルーズでの旅を体験してみたいというお二人向けに、ニューイヤークルーズをご紹介します。

年末年始はゆったりプランが組める反面、どうしても料金が高くなります。また、予約も大変取りにくいですよね。

その点、クルーズはすべてオールインクルーシブで計画や予算を立てやすいのがポイント!また、年末年始は特別なイベントもたくさんあるので、いつもよりもクルーズの楽しみ方が多彩です。

それではニューイヤークルーズの魅力を早速見ていきましょう!

日本の伝統的なお正月を洋上で味わおう!日本船籍客船のニューイヤークルーズ

日本の客船で迎えるお正月

ニューイヤークルーズ特集、まずは日本船籍の3大豪華客船「飛鳥II」「にっぽん丸」「ぱしふぃっくびーなす」のニューイヤークルーズをご紹介します!

日本船籍クルーズの魅力は、何と言っても慣れ親しんだ日本のお正月で新年を迎えられること。

お節料理に羽根つき書き初め、日本の伝統芸能や寄港地での正月行事の観覧。クルーズ会社ごとに趣向を凝らしたこだわりのクルーズ内容で、華やかな中にも雅な趣を感じられるクルーズになりそうです。

27年間「CRUISE」読者からの折紙付!「飛鳥II」のニューイヤークルーズ

日本を代表する客船「飛鳥Ⅱ」

日本船籍最大級の大きさを誇る「飛鳥II」。乗客数に対して余裕を持ったスタッフ数が設定されており、日本ならではのきめ細やかなサービスとホスピタリティの高さに定評があります。

それを裏付けるように、雑誌「CRUISE」の読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」で、総合部門・日本船部門1位を初代「飛鳥」から数えて27年連続獲得し続けています!

「飛鳥II」オススメポイントまとめ
●日本最大級の大きさを誇る豪華客船
乗客定員数に余裕をもたせているので、ゆったりと過ごすことができる
●スタッフの数を多めに配置し、日本ならではのきめ細やかなサービスとホスピタリティを実現
●27年間、「CRUISE」読者からの折紙付!

2019-2020年「飛鳥II」のニューイヤー グアム・サイパンクルーズ一押しポイント!

サイパンに立ち寄るクルーズプラン

2019-2020年の飛鳥IIニューイヤークルーズ、行き先はグアム・サイパン。12月26日〜1月5日の11日間の船旅です。サイパンは現在直行便がチャーター便のみとなっていますので、このクルーズはチャンスですよ!

12月30日にグアム、31日はサイパンで暖かな年末を過ごしたら、カウントダウンパーティーは洋上で!船のデッキで初日の出を拝んだあとは、豪華なおせち料理に舌鼓をうちましょう。

羽根つきや書き初めあり、和太鼓や落語など伝統芸能のステージもありと日本船籍クルーズならではのお正月を満喫。クラシックオペラシンガーのステージも楽しむことができます。

バルコニー付きのお部屋体験が可能

また、バルコニータイプの客室が通常よりもお手頃な料金になる「バルコニー体験」対象クルーズとなっています。キラキラ輝く真っ青な海や水平線に沈む夕日、新しい1日を告げる朝日を2人きりで眺めることができるバルコニーつきのお部屋はおすすめです!

「飛鳥II」ニューイヤー グアム・サイパンクルーズのオススメポイントまとめ
●年末を暖かい南の島で過ごせる。
●和太鼓や落語など、日本の伝統芸能のステージがお正月をより華やかに!
●「和」のお正月だけでなく、クラシックオペラシンガーのステージも楽しめる
●バルコニールーム料金がお得になる「バルコニー体験」対象クルーズ

<ニューイヤー グアム・サイパンクルーズクルーズ概要>
【日程】2019年12月26日(木)〜2020年1月5日(日)
【発着場所】横浜
【料金】大人1名 557,000円~2,804,000円(21室利用の場合)

ハネムーンコンシェルジュに相談

洋上の我が家「ぱしふぃっくびーなす」のニューイヤークルーズ

ぱしふぃっくびーなす

“ふれんどしっぷ”をコンセプトに掲げる「ぱしふぃっくびーなす」。そのコンセプト通りフレンドリーで温かなスタッフ達が出迎えてくれます。

乗客とスタッフとの距離が近く、アットホームで快適な空間演出は「洋上の我が家」を体現。そのフレンドリーさから、豪華客船に初めて乗る人におすすめとも言われています。

横浜以外にも発着場所が豊富なのも人気の秘密です。

「ぱしふぃっくびーなす」おすすめポイントまとめ
●心から寛げるフレンドリーでアットホームな空間
●船長主催パーティーがあるなどスタッフとの距離が近い
●初めて豪華客船に乗るカップルにもおすすめ
●発着場所が豊富!

2019-2020年 「ぱしふぃっくびーなす」のニューイヤークルーズ〜台湾・沖縄・奄美〜一押しポイント!

台湾の基隆(キールン)に停泊
台湾の基隆(キールン)

「ぱしふぃっくびーなす」の2019-2020年ニューイヤークルーズの行き先は、台湾・沖縄・奄美。横浜発着11日間と、神戸発着9日間の2コースから選ぶことができます

12月31日は台湾の基隆を観光し、洋上で華やかに新年を迎えたら元旦は石垣島、1月2日は那覇、1月3日は奄美大島と寄港地三昧

那覇では琉球王国時代に執り行われていた「朝拝御規式(ちょうはいおきしき)」を再現した「新春の宴」を観覧することができます。

餅つきを船上で

船内は餅つきや獅子振り、福笑いや羽根つきなどお正月一色!宮沢和史さんのコンサートや坂口裕子さん(ソプラノ)&増原英也さん(バリトン)によるオペラコンサートもあり盛りだくさんです。

基隆の十分ランタン上げや那覇の世界遺産めぐりなどオプショナルツアーを利用すればショートトリップでも効率よく各地の魅力を堪能できます。

「ぱしふぃっくびーなす」ニューイヤークルーズ〜台湾・沖縄・奄美〜オススメポイントまとめ
●台湾、沖縄、奄美大島と魅力的な寄港地が盛りだくさん!
●オプショナルツアーでショートトリップでも濃密に過ごせる
●船内ではお正月の催しやコンサートで華やかに新年をお祝い
●横浜発着と神戸発着から選ぶことができる

<ニューイヤークルーズ〜台湾・沖縄・奄美〜概要>
【日程】
横浜発着 2019年12月27日(金)〜2020年1月6日(月)
神戸発着 2019年12月28日(土)〜2020年1月5日(日)
【発着地】横浜、神戸
【料金】
横浜発着 大人1名 470,000円〜1,950,000円
神戸発着 大人1名 410,000円〜1,650,000円(ともに21室利用の場合)

ハネムーンコンシェルジュに相談

まるで老舗高級旅館!「にっぽん丸」のニューイヤークルーズ

にっぽん丸

初代にっぽん丸から数えると50周年も間近という「にっぽん丸」は、老舗高級旅館のような細やかなサービスや四季折々の日本的なおもてなしが魅力。ベテランの風格で乗客を迎えてくれます。

「美味なる船」「洋上のオーベルジュ」とも呼ばれ、料理のおいしさにも定評があります。中でも、パン職人が毎日生地から作った焼きたてパンは「にっぽん丸の白パンが食べたくて乗船した」というファンがいるほどの人気っぷりです。

「にっぽん丸」おすすめポイントまとめ
●老舗高級旅館のような細やかなサービス
●日本の四季や伝統を大切にしたおもてなし
●料理が美味しく「美味なる船」「洋上のオーベルジュ」とも呼ばれている
●パン職人が毎朝生地から作る焼きたてパンを食べられる

2019-2020年 「にっぽん丸」 迎春クルーズ ~高雄・基隆~の一押しポイント!

高雄(Kaohsiung)
台湾・高雄(Kaohsiung)

「にっぽん丸」のニューイヤークルーズは台湾の高雄と基隆へ。2019年12月26日〜2020年1月4日の10日間の船旅です。

基隆には1.5日間停泊するので、余裕を持って観光を楽しめますし、カウントダウンを基隆の街で迎えることも可能!オプショナルツアーでは、シャングリラホテルでのプールサイドパーティーなどを予定しています。

にっぽん丸ディナーの一例
(C)商船三井客船

船の中では“美味の船”のおせちやお雑煮を堪能したり、エンターテイナーのショーなど盛りだくさん!エンターテイメントショーは、ピアニスト斎藤雅広と仲間たちや、和太鼓と笛の和楽器アンサンブルユニット「吉祥和音 -kissho waon-」によるステージが行われます。

お土産に用意されている大谷焼の2020刻印のオリジナルイヤープレートや、12月25日神戸発のクリスマスクルーズとセットでお得に乗れる「前乗りプラン」も魅力的です。

「にっぽん丸」迎春クルーズ ~高雄・基隆~おすすめポイントまとめ
●余裕を持ったスケジュールで観光を楽しめる
●カウントダウンは台湾の基隆で!
●“美食の船”のお正月料理をいただける
●エンターテイメントショーやオリジナルプレートのお土産もあり
●クリスマスクルーズにお得に乗れる「前乗りプラン」も見逃せない!

<迎春クルーズ ~高雄・基隆~概要>
【日程】2019年12月26日(木)〜2020年1月4日(土)
【発着地】横浜
【料金】大人1名 416,000円〜1,847,000円(21室利用の場合)

ハネムーンコンシェルジュに相談

海外船籍のニューイヤークルーズで新年をお祝い!

海外の客船で迎えるお正月

日本のお正月もいいですが、海外で迎えるカウントダウンも魅力的。まとまった休みが取りやすい年末年始は、海外船籍のクルーズもオススメです!

クリスマスクルーズの記事ではリバークルーズをご紹介しましたが、今回は言わずと知れた有名豪華客船のクルーズと、ファンにはたまらないディズニークルーズをご紹介します。

日本船籍クルーズとはまた違った魅力が満載です!

豪華客船の代名詞「クイーン・エリザベス号」のニューイヤークルーズ

クリーンエリザベスⅡ

「クイーン・エリザベス号」といえば、“世界で最も有名な豪華客船”と言っても過言ではない、豪華客船の代名詞的存在です。1938年に就航した初代、1969年就航の二代目、そして2010年就航の三代目と、約80年間に渡って豪華客船クルーズ界を牽引し続けてきました。

総トン数は90,400トンで、日本船籍最大級の大きさを誇る飛鳥IIの50,142トンの二倍近く!約2,000人の乗客が一緒に旅をするなんて、想像できますか?

内装は、初代クイーン・エリザベス号就航当初の1930年代に流行したアールデコ調。“クイーン・エリザベス”の名にふさわしい気品と優雅さを現代に受け継いでいます

「クイーン・エリザベス号」おすすめポイントまとめ
●世界で最も有名な豪華客船
●約80年もの歴史あり!
●アールデコ調を基調とした、気品と優雅さ溢れる船内装飾
●2,000人の人と一緒にニューイヤーをお祝いできる

2019-2020年「クイーン・エリザベス号」のニューイヤークルーズ一押しポイント!

メルボルンの港
メルボルン

2019-2020年「クイーン・エリザベス号」ニューイヤークルーズは、オーストラリア&ニュージーランドへ。メルボルンからタスマニア島のバーニー、ニュージーランドのダニーデンなどを周り、カウントダウンはオークランドで迎えます!

各寄港地もさることながら、ニュージーランドのフィヨルドランドクルージングは見所です。約15,000年前に氷河に削られてできたフィヨルドで、現在も浸食が続いているのだそう。

ニュージーランドフィヨルドクルーズ
ニュージーランド・フィヨルド

映画『ホビット』のロケ地にもなったその壮大な景観は、見る者を圧倒します。お天気が良ければ、岩の上で昼寝をしているアザラシたちなど野生動物を見ることもできるかもしれません。

ちなみにこのクルーズ、メルボルンを出発するのが12月22日。そう、カウントダウンだけでなくクリスマスもクイーン・エリザベスの船内で過ごすことができる、一度で二度おいしいクルーズですよ!

「クイーン・エリザベス号」ニューイヤークルーズおすすめポイントまとめ
●メルボルン、ダニーデン、ウェリントンなど2ヶ国6都市を旅できる
●カウントダウンはニュージーランドのオークランドで!
●フィヨルドランドのクルージングを体験できる
●クリスマスもクイーン・エリザベスの船上で優雅に過ごせる

「クイーン・エリザベス号」ニューイヤークルーズ概要>

【日程】2019年12月 22日(日)〜2020年1月5日(日)
【発着地】メルボルン(オーストラリア)
【旅程】
1日目 メルボルンにて乗船
2日目 バーニー(タスマニア島)
3日目 クルージング
4日目 クルージング
5日目 フィヨルドランドクルージング(ニュージーランド)
6日目 ダニーデン(ニュージーランド)
7日目 アカロア(ニュージーランド)
8日目 ウェリントン
9日目クルージング
10日目オークランド
11日目オークランド
〜 クルージング
14日目クルージング
15日目メルボルンにて下船

【料金】
大人1名296,000円〜1,098,000円 ※21室利用の場合
※1人あたり1泊約21,143円〜78,429円

ハネムーンコンシェルジュに相談

年末年始のハネムーンはニューイヤークルーズで決まり!

年末年始のハネムーンはクルーズがおすすめ
移動時間や食事など船の中で過ごす時間が長いクルーズハネムーン。クルーズ会社選びは、ホテル選びやレストラン選びも兼ねているようなものです。

特に年末年始はどこも混雑しますし、せっかく訪れたのにお店やレストランがお休みでがっかりということも!クルーズならゆったり過ごせますし、食事も楽しめます。

一生に一度のハネムーンで後悔しないために、ニューイヤークルーズはとってもお得で便利。船内でたくさんのイベントが体験できますし、何よりもお2人の門出をお祝いするのにはぴったりです。

今年は無理でも、来年、再来年の結婚記念日のアニバーサリー旅行としてぜひ、乗船してみませんか?

他の日程やクルーズプランもたくさんあるので、ぜひクルーズのプロに相談してみましょう。お2人にぴったりなクルーズコースを提案してもらえますよ。

ハネムーンコンシェルジュに相談


▼クルーズ関連記事
ハネムーンクルーズ特集
国内ハネムーンクルーズ特集
海外初心者さんやハネムーンに「クルーズ」をおすすめする理由